既婚者もパパ活できる?!口コミでわかるリアルな大人の関係
既婚者もパパ活できる?!口コミでわかるリアルな大人の関係

既婚者もパパ活できる?!口コミでわかるリアルな大人の関係

PR

「旦那の収入だけでは厳しいから、お小遣い稼ぎしたい」「誰にもバレないならやってみたい」など、男女ともに既婚者もパパ活できるのか気になっていませんか?

近年パパ活する既婚者も増加中です。女性はあえて既婚と伝える必要はありませんし、男性の場合は既婚でも若くて可愛い子とパパ活している方が沢山います

ここでは、4年間パパ活をしてきたが既婚者がパパ活する際のポイントを、実体験やパパ活仲間などから聞いた話に口コミも交えてお伝えします。

  1. 既婚女性・専業主婦もパパ活する人が増加中!
  2. パパが既婚者だった場合のリスクと対処法
  3. 【男性向け】既婚者でもパパ活女子とバンバン出会える
  4. パパ活に関してよくあるQ&A

【パパ活用語集|18の言葉の意味】(※このページの末尾)

ひとみんのプロフィール

著者:ひとみ
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これさえ読めば、パパ活が気になっている既婚者の方も、パパ活を始めるべきかどうかきっと判断できるでしょう。

1. 既婚女性・専業主婦もパパ活する人が増加中!

お小遣いが欲しい/旦那の稼ぎだけでは厳しい/刺激が欲しいなど、近年は既婚女性や専業主婦でパパ活がしたいという人も増加中です。

誰にも言わずにこっそりパパ活している人がほとんどですが、パパ活で稼いでいる既婚者などがいるのも事実です。

「既婚者だけどパパ活してる」「既婚のパパ活女子もいる」という声

「ママ友がパパ活している」という口コミ

口コミ・評判

『ママ友が旦那の仕事中にパパ活』
ID非公開さん
わたしは既婚女ですが、ママ友がそれらしいことをしておられます。
旦那さんが仕事中に、男性と二人きりで会って、お小遣いを貰っているそうです。それは浮気じゃないの?と聞くと、身体の関係は無いし、お話したり買い物したりする、いわゆる友達以上恋人未満のような関係だよ。と言っておられました。しかし、やはり旦那さんには内緒にされておられるそうで、正直【?】な状態です。(引用:yahoo知恵袋)。

このようにパパ活は既婚者や専業主婦にもどんどん身近になってきています。

つまり、実際やる気にさえなれば、既婚女性・専業主婦の方でもパパ活は十分できます。

既婚者が具体的にどうやったらいいのかについて、以下の流れでお伝えします。

既婚者がパパ活する際のポイント

  • ① 既婚者/専業主婦でも月30万円稼ぐ人もいる!
  • ② 既婚者ならではの強みもある
  • ③ あえて既婚者と伝える必要はない
  • ④ パパ活の相場|食事のみ1~3万円
  • ⑤ 既婚者も安心のおすすめパパ活サイト
  • ⑥ より安全にお金持ちと出会うなら交際クラブもあり

気になるところをクリック

それぞれ順にお伝えします。

1-1. 既婚者/専業主婦でも月30万円稼ぐ人もいる!

私には34歳の子持ちで、生活のためにパパ活をしている先輩パパ活女子Kさんがいます。以前少し働いたことがあるラウンジの先輩です(笑)

そしてこのKさん、私をパパ活の世界に引き込んでくれた張本人なのですKさんは、「月によって色々だけどパパ活でだいたい30万円くらいかなー」と言っていました。

会員制のラウンジで働いていたKさんは、子供ができた30歳になった頃、夜の仕事は子供を寝かしつけれなくなるという理由でパパ活に移ったようです。

Kさんは本当に綺麗で、品や知性の高い、私の大好きな先輩です。Kさんの周りにも30代主婦でパパ活をしている人は結構いると言っていました。

1-2. 既婚者ならではの強みもある

パパ活をしている男性は主に30代〜50代です。

パパ活サイトに登録している女の子は20代独身が多いですが、先輩によると、若いがゆえのデメリットもあるそうです。

どうしても歳の差が理由で話が合わない
若い子のペースに合わせると疲れる
エッチが物足りない
年齢差で周りの目が気になるなど

その点、既婚者の女性は例えば以下のような強みを活かしやすいです。

  • 大人の魅力(色気)
  • スキル(聞き上手・夜のテクニック)
  • パパも安心できる礼儀作法やマナーなど

「既婚者だからムリ」と諦める必要はなく、これらの強みを活かせば既婚者も良いパパに出会えるチャンスは十分あります。

1-3. あえて既婚者と伝える必要はない

パパ活では「個人情報を絶対教えない」のが鉄則なので、あえて既婚者であることを伝える必要はありません(なお、パパ活では偽名を使うのが暗黙の了解です!)

「若い・可愛い・独身」という女性に魅力を感じるパパが大半なので、自分からわざわざパパと出会うチャンスを減らさなくても良いでしょう。

もし後で既婚とバレた場合には、そこで突然関係が終わるリスクもありますが、その時は別のパパを探しにいきましょう!

もちろん既婚と伝えるのもあり

もちろん既婚/子持ち/シングルマザーであることや、お金が必要な理由(将来の貯金、子供の進学のため、急な事情など)などを相手に伝えて、それを理解してくれるパパを探すのもありです。

1-4. パパ活の相場|食事のみ1~3万円

私は4年間で200人以上の男性とパパ活デートしてきましたが、パパ活の平均相場は次の通りです。

(※私の経験だけでなく、パパ活仲間6人の話も参考にしてまとめました。)

体の関係なし体の関係あり
【初回】顔合わせ0.5~1万円0.5~1万円
【都度】お茶のみ1~2万円
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~3万円
【都度】エッチ
2~10万円
【定期】月極5~15万円10~50万円

「都度」は食事/デートなどをする度にお手当をもらうこと、「定期」は1ヶ月◯万円でお小遣いをもらうことです。

※ただし、近年は新型コロナウイルスの影響による失業などから、パパ活する女性が急増し、相場を下回るケースも出てきているようです   ※例えば、 顔合わせや食事して「交通費のみ」あるいは「お手当なし」など..、相場より安いお手当を提示されたり、またokせざるを得ないケースもあることは理解できます。

上はあくまで目安で女性の年齢/容姿/職業/愛嬌などによっても変わりますが、既婚か独身かで変わるという話は私はほとんど聞いたことがありません。

エッチなしでも1回デートするだけで「2~3万円」、エッチありなら1回で10万円近く稼げることもあります。

地方の相場は?

「エリアによって相場が変わってくる」というより、「エリアによってお金持ち男性の割合が変わってくる」ため、それにつられて平均相場も変わってきます

やはり地方に行くほどお金持ちの男性の割合は減るので、地方は都心の2~5割減くらいの金額になります。

体の関係なし体の関係あり
【初回】顔合わせ0.5~1万円0.5~1万円
【都度】お茶のみ0.5~1万円
【都度】食事のみ0.5~2万円
【都度】デート1~2万円
【都度】エッチ
2~5万円
【定期】月極3~5万円5~15万円

実際、みんなエッチしてる?

パパ活は基本的に「体の関係はなし」とされていますが、実態としては信頼関係を築けたら体の関係OKとしている女の子が最近は多いようです。

(※既婚者の場合はできればエッチなしがいいけど、「パパを見つけやすい」「効率良く稼げる」などの理由から、エッチありにしている既婚者も多いようです。

パパ活体関係の実態

また、私の実感としては、男性側も体目的の人が8割近くです。

そんな状況の中でも、体なし」でも稼いでいる人も存在します。

ただし、当然難易度も高くなるので、自分にある程度自信があって、パパ活に時間をかける余裕のあるかどうかもポイントになってきます。

1-5. 既婚者も安心のおすすめパパ活サイト

まずは、もしパパ活するなら「パパ活サイト」が圧倒的に使いやすいという事を知っておきましょう。

「女性」のパパ活の比較

上のように、パパ活サイトなら男性もお金持ちが多く、お小遣いをあげることが前提なので、良いパパを見つけやすくお小遣いももらいやすいです

先に結論として、パパ活サイトの中で既婚者にも安心でおすすめなのは、以下の2つです。

(なお、この2つをおすすめする理由は、「初心者も安心!安全なパパ活サイト選びのポイントとおすすめ」の記事を参考にしてください。)

ここでは特徴的な機能だけ順にお伝えします。

①「シュガーダディ」高収入パパ多数|年収証明とは?

シュガーダディのトップページ

「年収証明機能」とは、男性の年収を運営側が確認したことを証明する機能です。(男性の意思として、給与明細や源泉徴収などを運営に提出します。)

これがあると、偽りの年収を載せている男性に騙されなくて済むため、本物のお金持ちに効率良く出会うことができます。

お金持ちパパを簡単に探せるの?

希望の「年収」を設定して、「DIAMOND会員(※年収証明された会員)」にチェックをつければ、簡単に本物のお金持ちパパを探すことができます。

パパ活サイト「シュガーダディ」の希望年収設定

このように「年収証明機能」があれば、安心して良いパパと出会うことができます。

“年収証明” 付きで、お金持ちに出会える!

「シュガーダディ」:https://sugardaddy.jp

②「ペイターズ」人気急上昇中|知り合いにバレにくい対策とは?

ペイターズのトップページ

ペイターズ」はパパ活アプリの中では珍しく、お互いにいいねし合わないとメッセージ交換を開始できない「マッチング式」を採用しています。

Paters利用イメージ

通常モードでは男性側に自分の情報が表示されますが、「プライベートモード」を使えば、自分が「いいね」をした相手以外には絶対に見つからないため安心です。

ほんとに「いいね」した相手以外にバレないの?

パパ活サイト「ペイターズ」のプライベートモード

※引用:「ペイターズ

プライベートモードとは、次の3つの状態にすることができます。

  • 相手の検索画面に表示されない
  • 自分の足あとが相手側につかない
  • 自分が「いいね」した相手にしか、自分が表示されない

もちろん、その分異性からもらえる「いいね」数は激減しますが、友達バレが心配という人にはおすすめです。

すべてのパパ活サイトにあるわけではありませんが、「プライベートモード」という機能があれば、知り合いにバレる心配なくパパ活できます

“プライベート機能” で知り合いにバレずにパパ活できる!

「ペイターズ」:https://paters.jp

(ちなみに、女性がアプローチする際も「いいね」だから気軽にアプローチできるので心配ありません。)

パパ活しても、旦那との関係は大丈夫?

特に専業主婦の場合は、パパ活し始めたら「旦那への不満が気にならなくなった」と、逆に関係が改善するケースも多いようです。

(※男性を探したり、次に会う約束があると、旦那の細かいことなど正直気にならないという人もいます。)

その他にも、パパ活仲間との女子会では、以下のような話を聞いたこともあります。

  • 気持ちがグッと若返ったことで、旦那から夜求められる機会が増えた
  • 旦那は忙しく、普段私のことを気にかけていないのでバレる心配はない

ただし、人によっては若い頃の恋愛を思い出してパパ活にハマってしまったり、本気の恋愛に発展する可能性もゼロではないことに注意しましょう。

1-6. より安全にお金持ちと出会うなら交際クラブもあり

交際クラブ(デートクラブ)とは、基本的に「金銭的に余裕があって愛人がほしい男性と、お金がほしい女性の出会いを提供するサービス」のことです。

例えば以下のように、「パパ活サイトより交際クラブの方が安全」という口コミもあります

ただし、女性のライバルはモデルやアイドルの卵などかなり手強く、また愛人探しの男性がほとんどなのでエッチなしの関係を築きにくいです。

なので容姿にかなりの自信があり、エッチありOKの方におすすめします。

(女性は無料で利用でき、男女の間に運営会社が入るためパパ活より安全に相手を探すことができます!)

交際クラブが気になる人へ

交際クラブに馴染みにのない人も多いと思いますので、詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

知らないと危険!交際クラブを安全に使うための全知識

2. パパが既婚者だった場合のリスクと対処法

パパ活している男性の中には既婚者も多いです。(私やパパ活仲間の経験だけでなく、SNSの口コミからも分かります。

ある程度パパ活をかじったことがある女性なら、きっと1回や2回は既婚者と会ったこともあるのではないでしょうか。

「既婚pの方が清潔感のある人が多い」という口コミ

「癒し系の女性と一緒に過ごしたいというパパ」に関する口コミ

「若い子とデートしたいだけ」という口コミ

「話が上手い人は高確率で既婚者」という口コミ

上のように男性の既婚男性がパパ活を始める理由も様々です(若い子や可愛い子とデートしたい/エッチしたい/奥さんとのセックスレス/頑張ってる子を応援したいなど)

既婚者のパパも珍しくないため、相手が既婚者だった場合のリスクや対処法などを以下の通りまとめてみました。

パパが既婚者だった場合のリスクと対処法など

  • ① パパが既婚者だった場合の最大のリスク
  • ② パパが既婚者だった場合の対処法
  • ③ 既婚パパとのパパ活は女性側にもメリットはある
  • ④ 既婚パパが女性に求めていること

気になるところをクリック

それぞれ順にお伝えします。

2-1. パパが既婚者だった場合の最大のリスク

男性がパパ活していることが妻にバレた場合には、パパ活女子がその妻から慰謝料請求されたり、トラブルに巻き込まれるリスクがあります。

特に肉体関係もあると、男性の「不貞行為(不倫・浮気)」に該当します。

不貞行為(貞操義務違反)とは「夫婦・婚約・内縁関係にある男女のどちらかが、配偶者以外の異性と自由意志で肉体関係を持つこと」で、離婚の訴えを提起できる理由の1つとされています。(引用:民法第770条

もともと奥さんに内緒でパパ活していたのが悪いのですが..、夫婦関係を悪化させたり、離婚に繋がる原因になったとして、特に体の関係があった場合などは数百万円単位で請求される恐れもあります。

ただし、既婚者であることをパパが隠していて女性がその事実を知らなかった場合は、慰謝料を払わずに済むこともあるようです。

不倫がバレると慰謝料のトラブルも?

私の周りではまだありませんが、近年、奥さんにパパ活してることがバレて慰謝料を要求された、慰謝料を払っているという事案もSNSで報告されています。

その他にも注意した方がいいこと

既婚パパに限った話ではありませんが、「エッチ目的の人が大半」「ガチ恋される/してしまいそうになる人もいる」ことなども知っておきましょう。

2-2. パパが既婚者だった場合の対処法

基本的にはパパが既婚者の場合は、基本的にパパ活しないことをおすすめします

そう言ってしまっては身も蓋もないのですが、「楽して稼ぎたい」と気軽に始めるのがパパ活です。

万一でも深刻なトラブルに巻き込まれたり、ましてや数百万円の慰謝料を請求されてはまったく割に合わないからです。

もし後から既婚者とわかったら?

既婚者であることを知ってパパ活を継続した場合には、先ほどの通り、慰謝料のリスクがあります。

そのため、既婚者とわかった時点で丁寧にお断りすることをおすすめします。

※パパ活サイトにはパパ活希望の男性がたくさんいるため、きちんと努力さえ続けていれば他の良いパパにもきっと出会うことができます。

2-3. 既婚者とのパパ活は女性側にもメリットもある

私がこれまでお会いした中には既婚者の方も複数人いました(というか、後から既婚者と判明したことも多い。苦笑

全体として以下のようなメリットもあります。

  • 基本的に既婚者は口が堅い
  • 女性の扱いに慣れている(一緒にいて苦痛・面倒なことが少ない)

また、SNSの口コミでも「既婚パパは気持ちが楽でいい」という声も少なくありません。

2-4. 既婚パパが女性に求めていること

もし既婚パパとも上手にパパ活したいと思ったら、「既婚パパたちが女性に求めていることを理解すること」も大切です

例えば家庭の話をする方もいれば、まったくしない方もいらっしゃるので、そのあたりは相手に合わせましょう。

その上で、既婚パパたちは家庭では満たされない癒しを求めている人が大半です。

どんな「癒し」かと言うと、

  • ① 若い子、可愛い子とエッチ/イチャイチャしたい(家庭では尻に敷かれている、セックスレスなど)
  • ② 素人感、清楚感がある女性と一緒に過ごしたい(キャバクラや風俗は営業感/男慣れしている感じがイヤ)
  • ③ (お金の力であっても)可愛い子に構ってほしい(家では妻・子供にほとんど無視されているなど)
  • ④ 可愛い子を連れて優越感に浸りたい(家庭、仕事ではむしろ劣等感を抱いている)

などです。

これらを参考に、目の前にいる既婚パパが何を求めているか意識すれば、パパに気に入ってもらえる行動を自然にとることができるようになるでしょう。

3.【男性向け】既婚者でもパパ活女子とバンバン出会える

ここからは”男性向け”に、既婚の男性とパパ活についてお伝えしていきます。

実はパパ活している大半は既婚者とも言われていて、既婚pを探しているパパ活女性、既婚者でも若くて可愛い子たちとパパ活を楽しんでいる方も大勢います。