パパ活女子が教える!金額交渉の仕方と一番成功率の高い交渉術
パパ活女子が教える!金額交渉の仕方と一番成功率の高い交渉術

パパ活女子が教える!金額交渉の仕方と最もおすすめの交渉術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「もっと稼ぎたい」「みんな交渉してるの?」など、パパ活での金額交渉について気になっていませんか?

パパ活で金額交渉したために太パパを逃してしまう人も案外多いです。積極的に金額交渉するよりも、パパをいかに楽しませるかがお小遣いアップの鍵です

ここでは、4年間パパ活をし、エッチなしで毎月30~50万円を稼げている私が、パパからモテる交渉のポイントをお伝えします。

  1. 金額交渉する前に!パパ活で交渉するメリット・デメリット
  2. パパ活の金額交渉を左右する5つの要素とは?
  3. 私が4年間パパ活してわかったパパ活の正しい交渉術
  4. その他によくある交渉術まとめ

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これさえ読めば、パパ活で金額交渉する際のポイントをすべて理解できるでしょう。

1. 金額交渉する前に!パパ活で交渉するメリット・デメリット

パパ活をしていると、「どうにかお小遣いをアップできないか」とついつい金額交渉を考える人も多いのではないでしょうか?^^

もちろんうまくいくケースもありますが、実際私もいざやってみると失敗することが多く、せっかく出会えた太パパの機嫌を損ねて関係解消ということもしばしば起こり得ます..😱

パパ活で金額交渉するメリット・デメリット

金額交渉したことで後で後悔しないように、まずは金額交渉する/しない場合のメリット・デメリットをざっと見ておきましょう!

交渉する交渉しない
メリットお手当アップの可能性男性に好まれやすい
デメリット金額がマッチしにくくなる
突然関係が終わるリスクもあり😱
お手当アップはあくまで男性次第

あくまでパパ活のお手当(お小遣い・交通費)は、「 食事/デートなどで楽しかったお礼に、男性から厚意として もらえるものです。

そもそもパパ活のお小遣いは男性の気持ち次第であること(素敵な男性は女性からのメッセージも多いこと)をしっかり理解しておきましょう

金額交渉は人によって向き・不向きもあるため、交渉すべきか迷う場合は「交渉しないのが無難」です。

パパ活で金額交渉するタイミングは?

パパ活で金額交渉するタイミングは、以下が一般的です。

それぞれ順にお伝えします。

1-1. 初回顔合わせ前:顔合わせする際の条件交渉

まず事前のメッセージで「顔合わせの金額」を決めますが、その際に2回目以降の条件も決めてしまうことも多いです。

初めての金額交渉では、以下の相場の範囲内で、正直に欲しい金額を伝えましょう

←スマホの方はスクロールできます→

活動お手当
【初回】顔合わせ0.5~1万円
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~3万円/またはプレゼント
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】月極(エッチなし)5~15万円
【定期】月極(エッチあり)10~50万円

(※上の相場は200人の男性とパパ活してきた私の経験と、パパ活仲間6人の話をまとめたものです。)

もちろん高いと思われたら会ってもらえないので、「この人とだったらいくらでOK」と自分が納得できる金額を提示しましょう。(人気なパパほどライバルも多いということも意識するのが

1通目では条件に触れないのが無難!

2通目以降で条件を交渉して、会う約束を決めるまではできるだけ短い方が男性にも好まれます。

例えば、1通目のメッセージは以下くらいシンプルで十分OKです。

〔女性からメッセージする場合〕

初めまして。プロフィールを拝見しました。
一度お会いしてお互いを知れたらと思っています。
もしよろしければお返事お待ちしています^^

〔男性からのメッセージに返信する場合〕

初めまして。メッセージありがとうございます。
ぜひ一度お茶をして色々お話させていただけたら嬉しいです^^

事前に条件を聞かれなかった場合は?

少なくとも「初回待ち合わせの条件」だけは決めておくのが鉄則です。

例えば、以下のように相手に質問すればOKです。

(ところで、)何かお会いする際の条件はありますか?
(ところで、)条件とか何か決めていますか?

シンプルであるほど、話の流れに関わらず切り出しやすいので

もし話が延々続いている場合には、『 ところで、』と話を切り替えてしまえばOKです!

お手当の条件を伝える例文

・初回0.5、お茶1.0、食事2.0でお願いできますか?
・交通費(電車賃)だけでもいただけると嬉しいです。
・ありがとうございます、お会いできるのを楽しみにしています😊

ちなみに、顔合わせは「0.5 (=5千円)」が定番で、相場は5千円〜1万円です。

1-2. 顔合わせ時:2回目以降の条件を交渉

顔合わせの終盤/最後に、「2回目以降の条件」について金額交渉します。

先ほどの相場も意識しながら、実際に会って話した印象も踏まえて、「正直このくらいは欲しい..。」「この人ならこのくらいでもいいかな」と思う金額をきちんと伝えましょう。

条件がマッチしなかった場合は?

まずはわざわざ時間を使ってくれたことに対して、お礼をしましょう。

そして、縁がなかったと思ってさっさと次にいきましょう!

※(相手にもよりけりですが、)相手の条件に合わせてしぶしぶ条件を下げると後で後悔しやすい他、後でお小遣いアップの交渉がかなりストレスだったりします。

結局、長続きしないことも多いため、私は初めから条件がマッチする男性を探すことをおすすめします

1-3. 2回目以降:お小遣いアップのための金額交渉

2回目以降では、一旦決めたお手当のアップを目指すことになるので、金額交渉はグッと難しくなります。

(※私も色々と試行錯誤しましたが、うまくいかないケースの方が圧倒的に多いです)

率直に言えば、会う回数を重ねる中で、「お小遣いをアップしてでも会いたいと思わせることができるか」が鍵となります

2. パパ活の金額交渉を左右する5つの要素とは?

お手当を金額交渉するにあたって、どんな要素によってお手当の金額が決まるのか気になる人も多いのではないでしょうか?

金額交渉を左右する5つの要素

  • ① 女の子としての魅力
  • ② 相手の経済力
  • ③ あなたの年齢
  • ④ エリア
  • ⑤ どれほど気に入られているか

具体的にどういういことか、それぞれ順にお伝えします。

2-1. 女の子としての魅力

パパ活のライバルはキャバクラであり、体ありの場合は風俗です。(男性は素人感や、より愛情に近い関係を求めてパパ活に参加しているのです。)

キャバクラや風俗がそうであるように、当然パパ活も以下の女の子の魅力によって相場も変わってきます。

女の子としての魅力

  • 外見(容姿、スタイル)
  • 中身(性格、サービス精神)
  • スペック(学歴、職業など)

これらが全て完璧に揃っていれば、たとえば「2時間の食事のみ」で5万円やそれ以上ももらえることもあります。(相場は1~3万円)

逆にここで魅力をアピールできない人は食事をしても、1円もお小遣いをもらえないことすらあります。(またそもそも会ってもらえないことも多いです..。)

女の子としての魅力は最もお小遣い金額に左右するポイントなので、自分磨きは常に行うようにしましょう。

2-2. 相手の経済力

また、相手の経済力によっても大きく変わってきます。

普段「2時間の食事のみ」で1万円もらえている子でも、お金持ちパパと食事に行ったら3万円ももらえたということがあります。

逆に、相手の経済力が低いと相場を下回るということもあります。

経済力のある男性と出会えるか、こればかりは運の要素が大きいのでとにかく多くの人に会ってみることが大切です

2-3. 年齢

「女の子としての魅力」「相手の経済力」に比べたら微々たるものですが、年齢もお小遣い額に影響してきます。

一般的に若い方が女性としての価値が高いように、パパ活でも若いほど額が上がる傾向にあります

と言っても+1万円もないような差なので年齢はあまり気にしなくていいです。(それよりも女性らしさの方が圧倒的に大切!)

※ただし、年齢を重ねるほど求められる「落ち着き、礼儀、母性(余裕さ)」のレベルが高くなります。

そのレベルが年齢に見合ってない場合は、相場よりぐんと下がるか、見向きもされなくなってしまうので気をつけましょう。

2-4. エリア

「エリアによって相場が変わってくる」というより、「エリアによってお金持ち男性の割合が変わってくる」ため、それにつられて平均相場も変わってきます

やはり地方に行くほどお金持ちの男性の割合は減るので、地方は都心の2~5割減くらいの金額になります。

地方の相場イメージ

←スマホの方はスクロールできます→

活動お手当
【初回】顔合わせ0.5~1万円
【都度】食事のみ0.5~2万円
【都度】デート1~2万円/またはプレゼント
【都度】エッチあり2~5万円
【定期】月極(エッチなし)3~5万円
【定期】月極(エッチあり)5~15万円

旅行や出張ついでに地方でパパ活したいというときは、以上の金額を参考にしてみて下さい。

2-5. どれほど気に入られているか

これは3回も4回も会ってからの話ですが、「魅力」や「年齢」に関係なく、気に入られるとお小遣い額は上がります。

パパに気に入られるポイントは愛嬌です。つまり、いかにパパを楽しませ癒すことができるかということです

愛嬌は生まれつきのものではなく、ちょっとした愛嬌「愛嬌」のコツというのものがあるので、ぜひ意識してみて下さい。

愛嬌(あいきょう)の3つのコツ

  • ① 何にでも「感動する」、感動を「口にする」
  • ② いつも「笑顔」
  • ③「ありがとう」が口癖

毎回のデートでこれら上手に意識すれば、交渉を有利に運びやすくなります。

ちなみに、愛嬌のコツについては別のページで『気に入られるための愛嬌を身につける』でまとめているため、もし気になる人はぜひ一度ざっと目を通してみることをおすすめします。

3. 私が4年間パパ活してわかったパパ活の正しい交渉術

私は色々な方法を試しては失敗し反省を繰り返しては、遂に成功率が最も高い交渉術に辿り着きました

それは、

とにかく楽しませてあとは「待つ」。

です。

3-1. この交渉術が生まれたきっかけ

私はパパ活を始めた最初の1年間は、3~4回ほど会ったらお小遣いアップの交渉をしてみるというスタイルで行なっていました。

  • 「今期末テストで全然バイトできてなくて..」
  • 「夢への貯金が全然計画に追いついてなくて..」
  • 「もっとたくさん会うようにするから..」
  • 「〇〇さんといると楽しい!これからは月契約で定期的に会いません?」

などなど、色々試してきましたがことごとく失敗。

それでも懲りず、当時会う度に「1~2万円相当の高級料理ご馳走+3万円」をくれていた太パパに(しかも30代前半と若い✨)、調子に乗って「来月誕生日だからカバン買って」と言ってみたら、「今日は楽しかった」のLINEを最後に、見事に関係解消になっってしまいました

都度3万円で十分に有り難かったのに、調子に乗り過ぎたと大後悔した瞬間でした。

それから3ヶ月後に..!

それをきっかけに交渉するのをパタリとやめました。

改めて「2時間の食事だけでお金をくれるなんてそれだけで有難い!」と思い直すようにし、とにかくその場その場に感謝して楽しく過ごすようにパパ活をしていました。

すると3ヶ月ほどが経った時、ふとあることに気付きました。

「あれ、今月のお小遣い総額がいつもより増えている」

そう言えば確かに、「ボーナス入ったからプレゼント買ってあげるよ」とか、「出張先のお土産」とか、プレゼントもらうことが増えていたのです。

そのときはラッキーくらいに思って、気にせずその調子でパパ活を続けていましたがさらにその3ヶ月後、

ついに初めての月契約をゲットしたのです。しかも立て続けに2件も。

そして気づく..

そしてこれをきっかけに気づいたのです。

「もしかして、『交渉を自分からしない』これこそがパパ活お小遣いアップの最大の交渉術なのでは!?」(※もはや”交渉術”ではないですが笑)

それ以降も、食事だけでお小遣いをもらえることに感謝し、交渉なしでその場その場をとにかく楽しむようにしていたら、自然とお小遣いはアップし、

パパ活開始から2年経ってくらいの時には、安定して月20万円以上を稼げるようになっていました。(※もちろんエッチなしで)

3-2. 自分から交渉してはいけない理由

そもそもパパ活のお小遣いは、目安としての相場はあるものの、金額を決めるのはあくまで目の前のパパなのです。

パパである男性が、私とのデートに価値があると思ったから、その感じた価値相応のお小遣いをくれるのです。

私とのデートの価値が「1万円」とパパが(心で)言っているのに、こちらから「2万円ほしい」と言ったら「高い、お金の無駄遣いをした」と感じるのは当然です。

逆に、1万円からスタートし、都度会うデートが期待以上に楽しかったら、「1万円以上の価値があるな、もっと金額が上がってでもデートしたい」と思ってもらえ、代わりにプラスでプレゼントをくれたり、月契約の提案をくれるのです。

つまり、期待以上に満足させてもないのに交渉したら、例えどんな言葉でもその交渉は成り立たない(失敗、関係解消に終わる)のです

ではいつ期待を上回ったと分かるのか?

残念ながら、それはパパ本人しか分かりません。だからこそ、聞かないこと(交渉しないこと)です

期待を上回っていたら、大概の良いパパはプラスでプレゼントや臨時ボーナスを必ずと言っていいほどくれます。なので、とにかく日々のお小遣いに感謝し一回一回を楽しませるようにしましょう。

もし、「全然お小遣いを上げてくれない..」と割りに合わないなと感じたら、他のパパを探せばいいのです

※それに、それまでにしっかり楽しませてあげていれば、他のパパを探すため連絡を減らしている内に「お小遣いアップするからやっぱり会ってほしい」と向こうから振り向いてくれますよ。

3-3. 月契約をゲットする方法

月契約も、自分から提案(交渉)してはいけません。あくまで決めるのはパパです。

そのため、月契約をゲットする唯一の方法もひたすら「毎回のデートでパパを満足させること」です。

そもそもどうして月契約してくれるの?

そもそも月契約にしてパパにいいことはあるのでしょうか?

例えば都度2万円くれていたとして、週一(月4回)で会うことを約束に月10万円とした場合、パパからしたら2万円の損です。

しかも、女の子が10万円だけもらって逃げてしまう可能性だってありますし、既に手に入った10万円で気が抜けてデートが雑になる女の子だっていそうです。

パパが月契約してくれるのは、パパにとっての何かしらのメリットを感じれるからです

パパにとっての月契約のメリット

よくある、パパが月契約してくれる理由は次の通りです。

  • パパにとって金額がお得になる(都度2万円から→月5万円など)
  • 代わりに、決まった時間に必ず会える(会う日時の固定、日程調整の省略)
  • 毎回お小遣いを用意するのが面倒(月1回にまとめたい、手間の省略)
  • 信頼関係をより築きたいから(あなたを安心させるため、喜ばすため)

1つ目はこちらにとって残念なケースなので、私の場合は「それなら都度のままでいましょう」と言います。

お互いwin-winなのは2~4つ目なので、それを狙います。

そして、これらを狙う唯一の方法が、「毎回のデートでパパを満足させること」なのです(大切なので何度も繰り返します!結局これにつきます!!)

そのためには、「愛嬌」があることが大切と私は考えています。

4. その他によくある交渉術まとめ

私の経験上、「とにかく楽しませて後は “待つ” 」のが実は一番近道で、成功率の高い方法と考えています。

そうは言っても「他にどんな交渉術があるのか知りたい」「もっと積極的に交渉したい」という人のために、ここでは世の中でよく言われている交渉術も紹介します。

それぞれ順にお伝えします。

ちなみに、金額交渉する際は、「あくまでwin-winの関係」だとうまくいきやすい傾向があります。

もちろんパパのタイプにもよりますが、積極的な金額交渉を好ましく思わない方も多いので、ここでは参考までに例文も併せてお伝えします。

4-1. 甘える、おねだりする

これは男性のタイプにもよりますが、お金持ちの中には女性に甘えられたり、おねだりされるのが好きな方には効果的です。

この交渉術であれば、お手当アップ以外にも、例えばアクセサリー・時計・財布などのプレゼントとしてもらうこともできます。

ただし、男性本人ではなく、その人が持つお金に興味があると思われるリスクがある他、そもそもおねだりされることを好ましく思わない方も当然います。

そのため、相手のタイプを見極めて交渉することが大切です。

4-2. 夢/目標のためにお金を貯めたいと伝える

一生懸命頑張っている女性を応援したいと思う人も多いため、夢や目標のためにお金を貯めたいと直接伝えるのもアリです。

その場合、具体的なプランを持っていることが大切

例えば、「海外で◯◯になりたい」「◯◯のために海外で勉強したい」と伝えるにしても、何のために、それぞれいくら必要なのかなどプランがあることが大切です。

具体的なプランがないと、男性が色々質問してきた時に嘘であることが見透かされてしまうからです。

4-3. 金銭的に厳しいことを伝える/匂わせる

もし生活や借金返済など、金銭的に厳しさからパパ活を始めた場合は、正直にそれを打ち明けるのも良いでしょう。

一時的なお小遣いアップを交渉する人も

パパ活の交渉ではお茶/食事/デートなどの金額交渉が一般的ですが、中には「急な出費が必要になった」と、一時的な追加のお手当を交渉する人もいるようです。

その理由にもよりますが、信頼関係が築けていればある程度のお願いにも応じてもらえるのかもしれません(私はほとんどうまくいった経験がありませんが..😅)

〔参考〕「他の男性の例」は出さないのが無難

ネットでは、「他の男性の例を出してプライドを刺激する」という交渉術も見かけますが、以下の理由から他の男性の例は出さないのが無難です。

  • あくまで自分だけを見ていてほしいと思う男性は多いから(仮に嘘だとしても)
  • 他の男性と比べて評価されるのを嫌う人も多いから

5. まとめ

ここまでパパ活の金額交渉のタイミングや一番成功率の高い交渉術などをお伝えしてきましたが、いかがでしたか?^^

私やパパ活仲間の経験などから、私は最短でお小遣いアップを目指すからこそ、パパ活の金額交渉のテクニックよりも、パパを楽しませることを心掛けるべきと思っています

もちろん、人によって金額交渉の仕方は色々考えられるので、このページを参考にぜひあなたに合った方法を見つけてほしいと思います。

ちなみに!

太パパを見つけてパパ活でお金を稼ぐためには、最低2つ、できれば3つ併用してパパ活することをおすすめします

太パパは競争率が高いため、1つのアプリだけでは十分とは言えず、複数のアプリを使ってより多くの男性と出会うことが大切だからです。

上の3つのアプリはそれぞれ特徴も違うので、人によって合う合わないが出てきます。

最低2つ、できれば3つ併用してパパ活するようにしましょう。(いずれも女性は無料なので安心です😊

以上を参考に、あなたに合ったパパ活の金額交渉の仕方を見つけられることをを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。