初心者必見!パパ活でよくある失敗と全対策方法
初心者必見!パパ活でよくある失敗と全対策方法

初心者必見!パパ活でよくある失敗と全対策方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「楽して稼ぎたい」「みんなうまくいってるの?」など、パパ活ではどんな失敗があるのか気になっていませんか?

パパ活していれば失敗することも多々ありますが、よくある失敗例を知っておくだけでも効率よくお手当を稼ぎやすくなります

ここでは、4年間パパ活をしてきたが、口コミや実体験も交えてパパ活によくある失敗や対策についてお伝えします。

  1. パパ活でありがちな失敗と対策(シーン別)
  2. パパ活で失敗しないための3つのコツ
  3. 失敗しないためのパパ活アプリの選び方
  4. 太パパと出会えるおすすめパパ活アプリTOP3
  5. パパ活に関してよくあるQ&A

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これさえ読めば、パパ活によくある失敗や対策がわかるでしょう。

1. パパ活でありがちな失敗と対策(シーン別)

パパ活では、ちょっとしたことから致命的なものまで様々な失敗がつきものです。

中にはパパ活経験者から見れば「これはやっぱり失敗でしょ」と思うことでも、パパ活を始めたばかりの頃はそれが失敗であることに、なかなか気づけないこともあります。

ここでは私のパパ活の実体験やパパ活仲間の話はもちろん、口コミも踏まえてよくある失敗をシーン別にまとめました。

シーン別ありがちな失敗例
1-1.サイト登録時
  • Twitterなどでパパ活し、なかなか良いパパに出会えない
  • サイト登録者が少なく、そもそもマッチングしない
  • プロフィールや写真が微妙で、そもそもメッセージがこない
1-2.パパとのやりとり
  • メッセージ中に急に返事が来なくなった
  • 別のパパに間違ってメッセージを送った
  • パパではなくおとり捜査の警察だったケース
1-3.パパと会っている時
  • パパの名前を呼び間違えた
  • 別のパパとの思い出話をしてしまった
  • パパにお手当をもらえなかった
1-4.その他
  • 太パパを逃してしまった
  • 親/彼氏/旦那にバレた(身バレした)

それぞれ順にお伝えします。

1-1. パパ活のサイト登録時

パパ活のサイト関係でよくある失敗例は、以下の3つです。

  • Twitterなどでパパ活し、なかなか良いパパに出会えない
  • サイト登録者が少なく、そもそもマッチングしない
  • プロフィールや写真が微妙で、そもそもメッセージがこない

良いパパになかなか出会えない場合は、パパ活する手段選びで失敗している可能性があります。

パパ活の手段は様々ありますが、Twitter/出会い系サイト/交際クラブ/パパ活専用サイトなどを比べてみると、最もおすすめなのは「パパ活専用サイト」です。

<女性のパパ活手段の比較>

女性のパパ活手段の比較

<男性のパパ活手段の比較>

男性のパパ活手段の比較

パパ活専用サイトは、以下のようなメリットがあるため人気です。

  • シンプルな仕組みで簡単にパパを探せること
  • 数万人規模の多くのパパが登録していること
  • パパ活に理解のある男性が多いこと

まずはパパ活専用サイトを利用することをおすすめします。

すでに登録しているけど、なかなかメッセージがこない場合は?

もしかしたら、「写真」や「プロフィール」で失敗している可能性があります。

パパ活サイトでは検索一覧から相手を探すため、「写真」や「プロフール」がとても大事です。

ちょこっと工夫するだけでもメッセージ数はグッと伸びます。これは私の経験だけでなく、口コミからも実感されていることがわかります。

※写真やプロフィールを具体的にどうすべきかは、以下の記事を参考にしてください。

パパ活完全ガイド!その実情から始め方/成功のコツまで全て

1-2. パパとのやりとり

パパとのやりとりでよくある失敗例は、以下の3つです。

  • メッセージ中に急に返事が来なくなった
  • 別のパパに間違ってメッセージを送った
  • 18歳未満で警察に補導された

パパたちはやりとりには極力時間をかけたくないと思っているので、少しでもめんどくさいと思われると、急に返信がこなくなることもあります。

そのため、パパとのメッセージでは「相手にマイナス評価されないこと」が大切です。

また、複数のパパがいる場合、メッセージの送り先を間違えて失敗してしまったことで、関係が突然終わるケースもあります。

※パパ活のメッセージのポイントは以下を参考にしてください。

パパ活のメッセージで失敗しないコツと状況別のおすすめの例文集

18歳未満の場合は、パパ活がバレると補導される

18歳未満の場合は、デートしただけ(あるいは、デートする約束をして待合せ場所に行っただけ)でも警察に補導される可能性があります

※18歳未満でもパパ活自体は違法ではありませんし、仮に体を売ったとしても、女性が逮捕されることはありません。(もちろん18歳未満でパパ活することはおすすめしませんが!)

万一補導されると、親や学校に連絡されて人生が台無しになるリスクすらあります。失敗どころではすみません。

それでもどうしてもパパ活したい人は、以下の記事をチェックすることをおすすめします。

中高生のパパ活!サイポリの最近の動向や見極め方のポイント

1-3. パパと会っている時

パパと会っている時によくある失敗例は、以下の3つです。

  • パパの名前を呼び間違えた
  • 別のパパとの思い出話をしてしまった
  • パパにお手当をもらえなかった

同時に複数のパパがいる時は、つい名前を呼び間違えたり、記憶を混同してしまうこともあるため注意しましょう。

パパの中にはプライドの高い人も多く、それまでの良好な関係が突然終了することすらあります。(親しいパパがいる時には要注意です!)

また、私もパパ活を始めたばかりの頃は、お手当の話を切り出すタイミングが分からず、お小遣いをもらいそびれてしまったことがあります。

その他にも、お手当をオンライン振込してもらう約束だったのに、キャンセルされて振り込まれなかったというトラブルも急増中です。

1-4. その他のケース (太パパを逃した、身バレした)

その他によくある失敗例は、以下の2つです。

  • 太パパを逃してしまった
  • 親/彼氏/旦那にバレた(身バレした)

パパ活とは分かっていても、パパ達は自分だけを見て欲しいと思っています。私の場合は、パパ活サイトを解約してほしいとお願いされたのに、こっそり他のパパを探していたのがバレてしまい、せっかくの太パパを逃してしまった苦い経験もあります😅

また私のパパ活仲間では、彼氏にパパ活しているのがバレて別れたという人もいます。

※彼氏・旦那がパパ活していることを知った時のダメージは、予想以上に大きいことを知っておきましょう。(彼氏持ち・既婚の人にはパパ活はおすすめしません。)

2. パパ活で失敗しないための3つのコツ

特にパパ活初心者の場合は、失敗しないためのコツも知っておくと良いでしょう。

それだけでも、パパ活でお金をもらえないリスクを減らし、良いパパと出会うチャンスがグッと増えるからです。

ここでは最低限、以下の3つを知っておきましょう。

  • お手当は現金・手渡しが鉄則
  • 男性がパパ活に参加する理由を知ること
  • 愛嬌(あいきょう)を身につけること

それぞれ順にお伝えします。

2-1. お手当は「現金・手渡し」が鉄則

パパ活する以上は、約束したお手当をきっちり受け取るためにも、「現金・手渡し」を徹底しましょう

また、もしホテルや旅行などに行くことがあれば、必ず先にお手当をもらうように心がけましょう。

食事やデートの場合は先にお手当をもらうのは難易度が高いですが、もしお手当を先にもらえるならベストです。

銀行振込ではダメなの?

銀行振込を避けるべき理由は、以下の通りです。

  • 本名や口座情報などの個人情報がバレるから
  • 支店の場所から生活圏がバレて、ストーカー被害に繋がる恐れがあるから
  • お手当の入金記録が残るから(将来税金を納めないといけないリスクあり)

その他にも、目の前でネットバンキングで振込してもらった場合でも、一定期間内はキャンセル可能なサービスもあります

※お金以外にもパパ活で考えられる様々なトラブルを避けるためにも、以下の記事もチェックしておくことをおすすめします。

始める前に必読!パパ活でよくあるトラブル16個とその対策法

2-2. 男性がパパ活に参加する理由を知ること

「男性はなぜパパ活をやるのか?」「パパ活で何を求めているのか?」という点も知っておくと、パパのタイプに応じた接し方も徐々に見えてきます。

パパ活をしている男性のパターン

  • 擬似恋愛がしたい(若い時に十分にできていなかったピュアな恋愛を今体験したい etc.)
  • 若い子/美人とデートがしたい(見せびらかして優越感に浸りたい、単純に若い子/美人が好き etc.)
  • ⑶ 「素人」に価値を感じる(キャバクラは営業感が強い/あくまであの空間の中のサービス、風俗では性欲は処理できても虚しさを感じる etc.)
  • 癒しがほしい(家庭や仕事の愚痴を聞いてほしい、娘は口を聞いてくれなくて寂しい etc.)

パパ活をしている男性は、若い頃に苦労して事業に成功されたり、お医者さんや会社役員の方なども多いです。

そのような人の心の内を表現するとするならこんな感じでしょうか。

「毎週の出張の夜ご飯、一人でいいお店に行くのはなんか寂しいな。」「会話のできる、できれば可愛い女の子がいたら嬉しいな。」「2万のお小遣いで来てくれたらいいな。」

以上は私のパパの例ですが、このような理由からデートだけ(体の関係はなし)でOKとして、お小遣いをくれる男性は案外いるものです。

パパたちに好かれる女性とは?

そんなパパ達がどんな女の子に惹かれるかという、次の特徴を持った女の子です

  • ① 素人感(パパ活慣れしていない感じ)
  • ② 清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)
  • ③ 知性
  • ④ 謙虚さ
  • ⑤ 一生懸命さ
  • ⑥ 安心できる口の固さ

特に大切なのは上記①②です。

パパ活女子にこれらを求めているのはちょっぴり矛盾している気もしますが、事実「キャバクラは営業感/男慣れし過ぎている感があって嫌」と言って、パパ活の方にくるパパがほとんどだからです

これら上記①~⑥を理解すれば、パパたちに気に入ってもらえる行動を自然にとることができるようになるでしょう。

2-3. 愛嬌(あいきょう)を身につけること

良いパパを見つけた時、長期的な良い関係になれるかどうかは、いかに男性を満足させられたかにかかっています

満足度に大きく関わっているのが、あなたの愛嬌です。愛嬌がある子ほど「かわいいな」「また会いたいな」と思ってもらえます。

そんなパパたちを満足させる「愛嬌」のコツというのものがあるので、ぜひ意識してみて下さい。

愛嬌の3つのコツ

  • ⑴ 何にでも「感動する」、感動を「口にする」
  • ⑵ いつも「笑顔」
  • ⑶「ありがとう」が口癖

毎回のデートでこれら3つを意識するだけで、デートの満足度をかなり高めることができます。

※愛嬌を身につけるための具体的なコツは、以下の記事でまとめています。

誰にも教えたくないパパ活のコツ|パパ活歴4年の女子がこっそり教えます!

参考. パパ活で私が特に意識してきたこと

私は一人ひとりのパパとの出会いに感謝しつつ、これまで以下のことを実践してきました。

  • ① 金銭感覚が狂わないための工夫
  • ② 太パパと良い関係を築くための努力

それぞれ順にお伝えします。

① 金銭感覚が狂わないための工夫

パパ活の最大のリスクは「金銭感覚が狂ってしまうこと」と、私は考えています

パパ活で贅沢な生活や、お小遣いを簡単にもらえる生活に慣れてしまうと、普通の生活に戻るのが難しくなります。(平均的な収入の男性では物足りないと感じるようになる人も多いです..。)

そうならないためにも、パパ活するにあたって私は自分で以下のようにルールを作っています。

私のマイルール

  • 仕事は絶対に辞めない/むしろ一生懸命頑張る
  • 最低でも週一は自炊する
  • 彼氏/友達との時間を大切にする、金銭感覚は相手に合わせる
  • 月に使っていいお金は10万円!あとは全て貯金
  • 常に期間限定だと心得ておく(稼げなくなったら止める)
  • お手当は現金・手渡しを徹底する

簡単に言えば、「日頃から普通の金銭感覚を忘れない」「パパ活なしで自立はしておく」ということです。

② 太パパと良い関係を築くための努力

実際私も2人の素敵な男性と関係を続けさせてもらい、エッチなしで合計月35万円をいただいています。(+臨時でお小遣い、プレゼントなど)

けれどそこまでには以下のような地道な努力があってこそと私は信じています。

  • 出会った全ての人の、仕事、家族構成、誕生日、趣味などをメモ
  • 2回以上会った人は、デートごとの行った場所、会話内容も記録
  • 相手の誕生日やお祝い事にはプレゼントと手紙をかかせない
  • マナーや会話術、モテる本などを15冊以上読破
  • パパ活を通して4年間で200人以上の男性と出会う

いずれもその気にさえなれば誰でもできることなので、少しでも参考になればと思います。

3. 失敗しないためのパパ活アプリの選び方

「パパ活してみたい!」「どうすればお小遣いをもらえる?」と、今人気のパパ活を始めたい人も多いと思います。

パパ活とはデートしてお金をもらえる夢のような活動ですが、成功のためには、大前提パパを見つけることが必要です。

そして今、太っ腹なパパをパパ活アプリで見つける人が急激に増えています

3-1. パパ活アプリが人気な理由

パパ活アプリの仕組みは実にシンプルで「①お相手検索」をして→「②メッセージ交換」で会う約束をして→「③デートをする」という流れでパパ活ができます。

パパ活アプリの仕組み

※「ペアーズ」や「Omiai」などのマッチングアプリを利用したことがある人は、それとほぼ同じなのでイメージしやすいですね。

パパ活アプリには数万人を超えるパパたちが登録しているため、誰でもパパを探しやすくなっています。

このように、パパ活アプリには以下のメリットがあるため人気が高まっているのです。

パパ活アプリのメリット

  • シンプルな仕組みで簡単にパパを探せるから
  • 数万人規模の多くのパパが登録しているから
  • パパ活に理解のある男性が多いから

さらに、パパ活がドラマになったり(フジテレビ「パパ活」)、テレビで取り上げられるようになったことで、

男女ともに興味を持つ人が急激に増え、みんなパパ活アプリを使い始めているのです。

3-2. どんなパパ活アプリがある?

では具体的にどんなアプリがあるのでしょう?

まずそもそも、パパ活アプリには大きく2つのタイプがあります。「パパ活専門系アプリ」と「出会い系アプリ」です

パパ活アプリのタイプ

パパ活アプリの2つのタイプ

この2つには、それぞれ次のような特徴があります。

←スマホの方はスクロールできます→

パパ活専門アプリ出会い系アプリ
  • パパ活に理解のある男性が多い
  • 年収の高いリッチなパパが多い
  • 競争が激しい
  • 会員数が多い
  • 男性の年収は比較的低い
  • 競争が激しくない

パパ活専門系アプリは、専門なだけあってかなりパパ活しやすいです。年収の高い男性も多いため、高額なお小遣いをもらえる可能性が高いです

男性から求められるレベルも高いですが、容姿やスタイルに自信のある人には断然おすすめです。

一方出会い系アプリには年収の低い男性も多く、求められるレベルが決して高くないです。そのため誰でも気軽にパパ活できるのがメリットです

ただし、出会い系というだけあって体目的の人も多いのでそこは注意しましょう。

この2つのタイプを覚えておくと、失敗せずパパ活アプリを選べるようになるので覚えておきましょう。

パパ活アプリ16選

以上をふまえ、有名なパパ活アプリ16個を一覧で紹介します!

←スマホの方はスクロールできます→

アプリタイプおすすめ度補足
パパ活アプリ「シュガーダディ」のロゴシュガーダディパパ活専門★★★★★高収入パパ多数!年収証明で安心。
パパ活アプリ「ペイターズ」のロゴペイターズパパ活専門★★★★人気急上昇!マッチング式パパ活アプリ
パパ活できる出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメール出会い系★★★パパ活推奨の出会い系アプリ!
パパ活専門「pato」のロゴpatoパパ活専門★★★キャバクラ版Ubar!登録に面談あり。
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67パパ活専門★★会員数が少ないけど、今後に期待あり!
出会い系「ハッピーメール」のロゴハッピーメール出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「PCMAX」のロゴPCMAX出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「イククル」のロゴイククル出会い系★★パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
出会い系「YYC」のロゴYYC出会い系★★悪くないけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「Jメール」のロゴJメール出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ASOBO」のロゴASOBO出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ラブサーチ」のロゴラブサーチ出会い系会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
パパ活専門「papatto」のロゴpapattoパパ活専門とにかく会員数が少ない。
パパ活専門「シュディ」のロゴシュディパパ活専門とにかく会員数が少ない。
恋愛アプリ「東カレデート」のロゴ東カレデートその他★★★★高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
交際クラブ「ユニバース」のロゴユニバースその他★★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

表のとおりですが、中でも私のおすすめは次の3つです。

これら3つについては、2章で詳しく解説していきます。

なお「pato」もおすすめですが、全員におすすめはできません。そのことについても詳しくは2章で説明します。

3-3. 失敗しないパパ活アプリの選び方

どうして以上の3つがおすすめだったかというと、私がパパと出会えたからというだけでなく、以下のポイントで客観的に評価が高いからです。

パパ活アプリを選ぶポイント

  • ① パパ活専門アプリであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

なお、パパ活アプリは以上のポイントで選ぶと失敗が少ないです。

それぞれ具体的にどういうことか説明します。

① パパ活専門アプリであること

以下を理由に、やはり「出会い系アプリ」より「パパ活専門アプリ」の方が圧倒的にパパ活しやすいです

  • 男性もパパ活として登録している(理解があるので話が早い)
  • 高額年収な男性の割合が高い(お小遣いの額が高い)

そのため、パパ活専門アプリを選ぶことが第一のポイントになります。

② 会員数が多い

ただし、いくらパパ活しやすいからといっても、会員数が少なければそもそもの出会いのチャンスが少ないので使い物になりません

そのため、会員数の十分に多いアプリを選ぶようにしましょう。

パパ活専門アプリは会員数が少ない!?

パパ活専門アプリは、出会い系アプリに比べ会員数の少ないのが欠点です。

そこで、パパ活成功のためには出会い系アプリも上手く使っていくことが大切です

パパ活アプリと出会い系アプリの会員数比較

ただし、パパ活禁止のアプリに注意!

出会い系アプリの中には、実はパパ活を禁止しているアプリがあります

パパ活禁止のアプリでは、パパ活していることがバレると強制退会になってしまうので注意しましょう。

パパ活を禁止している出会い系アプリ

③ 安全管理がしっかりしていること

今では多くのパパ活アプリが存在しますが、その全てが安全であるとは限りません。

そこで、以下の安全管理にも注目してアプリを選ぶことが大切です

  • 身分証を使った年齢確認の徹底
  • 24時間365日のパトロール(悪質行為の監視)
  • インターネット異性紹介事業の届出済み(国の許可を得て運営)

これらの安全管理が整っていれば、サクラや業者など悪質な会員が登録・活動しづらくなるので安心してパパ活を行うことができます。

パパ活アプリ「シュガーダディ」の安全管理

※引用:「シュガーダディ

※パパ活アプリなどネットで異性を紹介するサービスは、「インターネット異性紹介事業」の届け出をすることが法律で義務付けられています。

これがあるということは、国の許可をもらって運営しているということなので、安心して利用することができます。

④ 年収証明があること

パパ活アプリの中には、「シュガーダディ」など年収証明の機能がついているものがあります。

年収証明とは、給与明細や源泉徴収などの書類をアプリの運営に提出することで、プロフィール上の年収情報が本当であることを証明する機能です

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明機能

つまり、本物のお金持ちパパを簡単に見つけることができるのです!

この機能がついたアプリはまだまだ少ないですが、あると便利なのでおまけ感覚で注目するのがいいです。

年収証明のあるアプリ

4. 太パパと出会えるおすすめパパ活アプリTOP3

それでは、おすすめのパパ活アプリを紹介していきます。

私がおすすめするのは、数あるパパ活アプリの中でも次の3つでした。

気になるところをクリック

具体的にどんな特徴のサイトか、順に説明していきます。

1位 年収証明付きで安心!最もおすすめ「シュガーダディ」

パパ活アプリ「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活アプリ「シュガーダディ」の男性会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ちパパを見つけることができます!

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるため太パパを見つけやすく、パパ活する人にまずおすすめしたいサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

2位 人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

パパ活アプリ「ペイターズ」の公式ページ

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなパパを見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

パパ活アプリ「ペイターズ」の料金表

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のないパパからの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社paters
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OSWeb, Android(※iPhone版は準備中)

3位 より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

出会い系アプリ「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためパパ活しやすく、ここでパパを探す人も増えてきています。

ただし、出会い系サイトというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しましょう。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

※ワクワクメールには、アプリ版、WEB版の2つがありますが、2018年にアプリ版でのパパ活は禁止となってしまいました。

WEB版では引き続きパパ活OKなので、WEB版を利用しましょう。

出会い系アプリ「ワクワクメール」のアプリ版パパ活禁止

WEB版はこちらから:https://550909.com

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
登録人数約15万人(※推定)
女性料金0円
男性料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OSiOS(iPhone), android, Web

5. パパ活に関してよくあるQ&A

私はもともと法学部ということもあり、パパ活で失敗しないために色々リサーチもして詳しくなりました。

最近では親しいパパ活仲間から相談を受けることも増えたため、ここでは多くの方が気になるポイントをQ&A形式お伝えします。

気になるところをクリック

それぞれ順にお伝えします。

Q1. パパ活にはどんな男性がいるの?

パパ活をちょっとカジったことがある人は分かると思いますが、パパ活に参加する大半の男性は単なる体目的の下心パパです

パパ活に参加する男性の種類

狙うはもちろん「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」ですが、そもそも少ないのです。

そのため、こうした良いパパを探すために多くの男性にメッセージを送る必要がありますし、実際に数多く会ってみる必要があるのです

良いパパの競争率は一層激しく、出会うまでにも、関係をキープすることにもかなりの努力が必要です

パパの性質マトリックスチャート

Q2. パパ活の平均相場は?

実際のお手当は、年齢/エリア/女性の容姿/男性の経済力などによって異なりますが、だいたい相場は以下の通りです。

活動お手当
【初回】顔合わせ0.5~1万円
【都度】お茶のみ1~2万円
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~3万円
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】月極(エッチなし)5~15万円
【定期】月極(エッチあり)10~50万円

※「都度」は食事/デートなどをする度にお手当をもらうこと、「定期」は1ヶ月◯万円でお小遣いをもらうことです。

人気の男性ほどライバルが多いことも念頭に、欲張りすぎない程度に「このくらいかな」と納得できる額をきちんと伝えましょう。

それでも金額が折り合わない場合は、きっぱりお断りして、さっさと次にいきましょう!

Q3. パパ活のメリットは?

パパ活で何度も失敗している私ですが、なぜそれでも私がパパ活を続けるのかというと、パパ活には以下の大きなメリットもあるからです

パパ活のメリット

  • 短時間でお小遣いをもらえる
  • 自分の知らない世界を見れる/経験できる(高級店に行くなど)
  • 年上の男性の話がタメになる
  • 気配りや、会話のコツなど、大人のマナーを学べる
  • 女性の魅力を磨くことができる

お伝えした努力を日々行うのは私にとっては苦ではないですし、リスクを考えた上で、メリットの方が大きいと感じています。

6. まとめ

ここまで紹介してきたパパ活によくある失敗例を参考に、まずは積極的に色々なパパと会ってみましょう。

百聞は一見にしかずとも言う通り、実際にやってみないとわからないことも沢山あります。

また、先ほどご紹介したおすすめアプリは以下の3つです

上の3つのアプリはそれぞれ特徴も違うので、人によって合う合わないが出てきます。

最低2つ、できれば3つ併用して良いパパとの出会いのチャンスを増やすことをおすすめします

(いずれも女性は無料なので安心です😊

以上を参考に、理想的なパパと出会えることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。