パパ活のメッセージで失敗しないコツと状況別のおすすめ例文集
パパ活のメッセージで失敗しないコツと状況別のおすすめ例文集

パパ活のメッセージで失敗しないコツと状況別のおすすめ例文集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「どう送ったらいいの?」「返信くるかな?」など、パパ活でのメッセージが気になっていませんか?

パパ活ではどんなメッセージがいいのか悩んでしまう方も多いです。コツさえ掴めば、 状況に応じたメッセージを使い分けて理想的なパパにきっと出会えるでしょう

ここではパパ活歴4年の私が、すべての女性が今すぐ実践できるメッセージのポイントや、状況別におすすめの例文をお伝えします。

  1. ステップ別!パパ活のメッセージで失敗しないためのポイント集
  2. 状況別!パパ活で上手にメッセージできるおすすめ例文集
  3. パパ活のメッセージに関してよくあるQ&A

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これさえ読めば、パパ活のメッセージのコツが分かり素敵な男性ときっと出会えるでしょう。

1. ステップ別!パパ活のメッセージで失敗しないためポイント集

パパ活のメッセージで失敗しないためには、まずは相手にマイナス評価されないことが大切です。

メッセージの時点でマイナスだと、「他に誰かいないかな?」「はい、次!」となる男性が大半だからです😱

例えば上の口コミのように、近年、パパ活女子が急増する中でメッセージから相手を見極めようとする男性も増えてきています

ここではまず失敗しないためのポイントを、ステップごとにまとめてみました。

(※上をクリックすると、その箇所にジャンプします)

それでは順にお伝えします。

1-1. 「男性に初めてメッセージ」する際のポイント

繰り返しになりますが、初めてのメッセージでは「相手にマイナス評価されないこと」が大切です!

例えば以下くらいシンプルでも十分OKです。(1通目の長文はNG!)

初めまして。プロフィールを拝見しました。
一度お会いしてお互いを知れたらと思っています。
もしよろしければお返事お待ちしています^^

※なお、1通目から「お小遣いなどの条件」の話はしないのが無難です。

1-2.「男性に返信」する際のポイント

まずは「メセージに対するお礼」と「お茶から」の2点は必ず入れることをおすすめします。

例えば、以下のようにシンプルで十分OKです。

初めまして。メッセージありがとうございます。
ぜひ一度お茶をして色々お話させていただけたら嬉しいです^^

この時も、1通目からお小遣いなどの話はしないのが無難です。

1-3.「会う条件」をメッセージする際のコツ

2通目以降のメッセージから、お手当の条件や会う約束をしていきます。

「条件がマッチするか」が重要なので、自分の希望は早めにきちんと伝えましょう😊

お手当の条件はどう切り出せばいいの?

一番簡単で誰でも使えるおすすめは、例えば以下の通りです。

(ところで、)何かお会いする際の条件はありますか?
(ところで、)条件とか何か決めていますか?

シンプルであるほど、話の流れに関わらず切り出しやすいので

もし話が延々続いている場合には、『 ところで、』と話を切り替えてしまえばOKです♪

お手当の条件を提示する

・初回0.5、お茶1.0、食事2.0でお願いできますか?
・交通費(電車賃)だけでもいただけると嬉しいです。
・ありがとうございます、お会いできるのを楽しみにしています😊

ちなみに、顔合わせは「0.5 (=5千円)」が定番で、相場は5千円〜1万円です。

1-4.「会う予定を決める」際のメッセージ例文

会う約束はできるだけ少ないメッセージで決めるのが

なぜなら、男性の多くは「会う予定を早く決めて、メッセージを終わらせたい」「メッセージのやりとりが面倒..。」と思っているからです。

日時を決める

・いつがご都合よろしいですか?
・例えば、◯月◯日の◯〜◯時はご都合いかがでしょうか?
・ちょっとその日は予定があるので、◯日または◯日の△〜△時頃はいかがですか?💦
・ありがとうございます、よろしくお願いします😊
・お会いできるのを楽しみにしています😊

場所を決める

・待合せ場所は、どこにしますか?^^
・どのエリアをご希望ですか?
・例えば、◯◯の△△ではいかがですか?
・それでは◯◯でよろしくお願いします😊

約束のリマインド

・こんにちは。明日ですが、ご予定は大丈夫そうですか?^^
・おはようございます。本日ですが、◯時に△△に待合わせで大丈夫ですか?

(※なお「日時」「場所」は同時に決めていくことも多いですが、ここではわかりやすいようにあえて分けています。)

1-5. 初回顔合わせの「お礼」メッセージの例文

お手当(=交通費/お小遣い)は、あくまで「 デートが楽しかったお礼に、男性から好意として、もらえるもの 」です。

そのため、お礼のメッセージは女性からするのが鉄則です。

・本日は楽しい時間をありがとうございました😊
・今日はお会いできて嬉しかったです😊
・またお会いできるのを楽しみにしています♪
・次回以降もぜひよろしくお願いします!
・◯◯さんのような方に出会えてとても嬉しいです^^
・◯◯さんのような大人の男性とお会いできて嬉しく思っています。

※男性のタイプに関わらず、「お礼メッセージを欠かさない」「男性より先にお礼メッセージする」ようにするだけでも好印象を持たれやすいです。

2回目以降に繋がりやすくなるため、きちんとお礼メッセージする習慣をつけましょう♪

2. 状況別!パパ活で上手にメッセージできるおすすめ例文集

一口にメッセージといっても、パパ活ではメッセージに悩む状況は色々ありますね?

ここでは、パパ活女子がメッセージで悩みやすい「状況別」に、今すぐ使える例文をお伝えします

気になるところをクリック

それぞれ順にご説明します。

※これからおすすめする例文はすべて、私の実体験はもちろん、親しいパパ活仲間の意見や口コミも踏まえたものなので、ぜひ参考にしてみてください😊

2-1. どうしても会いたい男性を見つけた時のおすすめ例文

もしどうしても会いたいと思う男性を見つけた時は、普段男性に求める条件は一旦横に置いておきましょう。

まずおさえておきたいのは以下のポイントです。

  • メッセージした理由をわかりやすく伝える
  • 短いながらも人柄が感じられると
  • 会ったらどんな感じになりそうかイメージも伝えられると
  • 自己アピールは控えめが無難(過剰なアピールはNG)
  • お小遣いの条件 →「相場並み」「やや低め」が無難

魅力的な男性は、日頃からたくさんメッセージを受け取っているので、よくある定型文などでは返信は期待できません。

とにかく、「 たくさんのメッセージの中から男性の目にとまるメッセージを、自分なりに工夫すること 」が大切です。

具体的にはどうしたらいいの?

例えば、相手のプロフィールから「相手が特に関心ありそうなトピック」に触れたり、「自分がメッセージした理由」にオリジナリティを出すことで、「おっ👨」と思わせることが第一歩です。

ここでは1つ例を挙げて、ポイントをお伝えしてみたいと思います。

初めまして。プロフィール拝見しました^^
特に◯◯さんの△△というところに惹かれて、メッセージしました。
実は私も、、、、、、なので、ぜひお話をお伺いできたらと思っています。
もしご検討いただけたら嬉しいです😊

このくらいの分量なら十分許容されるので、上の例文では次の2つを意識してみました。

  • “男性が興味あるトピックを楽しく話せる女性” というイメージ
  • 「検討してもらえるだけでも嬉しい」という謙虚な姿勢

男性は自分の話を聞いてくれる相手に親近感をもちやすい他、教えてあげたいという気持ちもくすぐることもできます。

2-2. 太パパを惹きつけるためのワンフレーズ例文集

太パパの中にも色々なタイプの方がいるため、写真・プロフィール・メッセージなどから相手のタイプを意識するのが第一歩です。

  • 夢や目標に向けて頑張る女性をサポートしたい
  • 女性に自慢するのが好き
  • 大人の世界を見せてあげたい(エッチな意味ではなく!)
  • 女性に甘えられるのが好き
  • エッチOKの素敵な女性と出会いたい

ここでは多くの人が使いやすいようにワンフレーズごとに例文を作ってみました!

メッセージした理由

・年上の男性と落ち着いたお付き合いがしたいです。
・素敵なレストランやバーを教えて下さるとうれしいです。
・余裕のある大人の男性に相談に乗っていただきたいです。
・◯◯について教えていただけると嬉しいです。

探している男性像

・一人の方と長期的な関係を築いていきたいと思っています。
・年上の方と話すことに慣れていないので、優しくリードしてくださる方を探しています。
・大人の関係なしでお願いしたいですが、もし信頼関係が築けた場合はその先もありかなと思っています。

ちなみに、お金に余裕のある男性には女性と出会いも溢れているため、以下のような女性が好まれやすいようです。

  • ① 普段の生活ではめったに出会えないような女性(容姿、職業、特技、才能など)
  • ② 簡単には振り向いてくれなさそうな女性(例えば、容姿が魅力的、自己紹介文の内容が堅め/控えめ)

①に当てはまる人を除けば、基本的には②を目指すことになるかと思います。

その際には、「パパ活初心者/一人の男性と長期的な関係希望/男女関係に慣れていない/エッチなし希望」などのあたりを意識して、自分らしさを工夫していくことをおすすめします。

2-3. 男性からのお誘いを上手な断りたい時のおすすめ例文

まずメッセージの断り方には、主に以下3つのパターンがあります。

① メッセージを無視する
② 正直にもう会いたくないと伝える
③ 次のデートの予定を決めない

(※なお、パパ活では興味ない男性からのメッセージは無視して全然OKです。)

どれを使うかは女性の性格・タイプなどによっても変わりますが、基本的に私は②(正直にもう会いたくないと伝える)をおすすめしています

そうすれば、相手を無視し続けるストレスや、デートの約束しないようにメッセージの相手をする手間がなくなるからです。

もし直接伝えるのが苦手という人は、例えば以下のようなポイントを意識しましょう。

  • 断る理由をあえて具体的に書く必要はない
  • それなら仕方ないなと相手も思えるような理由が好ましい
  • 丁寧な文章で誠意を持って書く

例えば、以下のような断り方もアリでしょう。

本日はありがとうございました。
◯◯さんとご一緒させていただき光栄でした。

ただ、プロフィールなどから勝手にイメージしていた私が悪いのですが、
実際とのギャップもあり今回限りとさせてください。すみません😥

今回は「あくまで、私が悪い」というスタンスで書いてみましたが、人によって色々考えられると思います。

※なお、「パパ活でお金をもらうことに罪悪感を感じるので続けたくないです」というような嘘をつくと、後で継続していることがバレた時に揉める可能性が残るため私はおすすめしません。

【参考】エッチに関するメッセージ例文

  • 大人の関係を持つのには抵抗があります💦
  • 大人の関係は想定していません。
  • 大人の関係なしの前提で会える方を探しています。
  • 大人の関係なしでお願いしたいと思っています。
  • もし信頼関係が築けたら、食事の先に進んでもいいかなとは思っています。
  • お互いに信頼関係が築けた場合には、大人の関係もありかなとは思います。

2-4. 条件交渉に関するおすすめの例文

まずお小遣い額は、容姿、年齢、性格、職業、地域(+男性とも相性)などによって大きく左右されます。

そのため、自分に自信のある人を別にすると、まずは相場並みで提示するのが無難です。

「お小遣いの相場」は?

活動お手当
【初回】顔合わせ0.5~1万円
【都度】お茶のみ1~2万円
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~3万円
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】月極(エッチなし)5~15万円
【定期】月極(エッチあり)10~50万円

特に初心者の方は「初回0.5、お茶1、食事1」から始めるのが無難です。慣れてきたら徐々に交渉してみましょう。

どうやって条件交渉するの?

あまり深く考えずに、きちんと丁寧に自分の希望を伝えればOKです。

あるいは、「この人だったらこのくらいならいいかな」と思う条件を伝えましょう

NG例😱

・私は初回1、お茶2、食事3以下ではお断りしています。
・せめて初回1くらいはいただかないとと思っています。

OK例😊

・初回◯、お茶◯、食事◯でお願いできたらと思うのですが、いかがでしょうか?💦
・皆さんには初回◯、お茶◯、食事◯でお願いしているのですが、それでも大丈夫ですか?💦

条件がマッチしなかった場合は?

まずはわざわざ時間を使ってやりとりしてくれたことに対して、お礼をしましょう。

そして、縁がなかったと思ってさっさと次にいきましょう!

※(相手にもよりけりですが、)相手の条件に合わせてしぶしぶ条件を下げると後で後悔しやすい他、後でお小遣いアップの交渉がかなりストレスだったりします。

結局、長続きしないことも多いため、私は初めから条件がマッチする男性を探すことをおすすめします

3. パパ活のメッセージに関してよくあるQ&A

パパ活では男性からのメッセージに一喜一憂したり、どんなメッセージがいいのか気になる方も多いと思いのではないでしょうか?

ここでは私が実際に相談を受けることの多かったものを、ご参考までにQ&A形式でお伝えします。

それぞれ順にお伝えします。

Q1. 男性からのメッセージって簡単に増やせないの?

男性はメッセージだけでなく、「写真」「自己紹介文」からも総合的に見極めようとしています

例えば、写真や自己紹介文をちょこっと変えただけで男性からのメッセージが急増したという声は多いです。


上はあくまでほんの一例ですが、自分のタイプのパパと出会うためには、その男性が反応しそうな写真・コメントにも意識することをおすすめします。

もし気になる方は、以下のページも一度チェックしてみることをおすすめします。

Q2. 絵文字と顔文字どっちがいい?

人によって意見は様々ですが、私は個人的には「絵文字の方が無難」と思っています。

「絵文字」の方が意味が伝わりやすく、顔文字の中には男性にとって意味がわかりづらいものもあるかたです(例: (u_u)  orz   _| ̄|◯ )

基本的にどちらもかわいいと思ってもらえるので、もし迷う人は自分の人柄を表現しやすい方で構わないと思います。

4. まとめ

ここまでパパ活のメッセージで失敗しないコツから、状況に応じたおすすめの例文などをご説明してきましたが、いかがでしたか?^^

パパ活のメッセージはいくつかのコツさえわかれば、心がけ次第で誰でも理想的な男性に出会うことができるでしょう

もし気になるポイントや例文をもう一度チェックしてみたい人は、以下からすぐにチェックできます。

1. ステップ別!パパ活のメッセージで失敗しないためのポイント集

2. 状況別!パパ活で上手にメッセージできるおすすめ例文集

以上を参考に、あなたがパパ活のメッセージのコツを掴み、素敵なパパに出会えることを心より願っています。

※パパ活サイトごとにメッセージ機能に特長があるため、好みによって使い分けるのも良いでしょう!

  • シュガーダディ』・・年収証明機能があるため、本物のお金持ちを選んでメッセージできる
  • ペイターズ』・・お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないため、ムダなメッセージを受け取りたくない方におすすめ!

どちらも登録無料なので、まずは一度どんな男性が登録しているかチェックしてみることをおすすめします😊

(なお、上の2つは私がおすすめしているパパ活サイトです。もしおすすめする理由が気になる方には、『パパ活サイト完全マニュアル|17個使ってわかったおすすめ使い方』に詳しくまとめています。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。