パパ活のお手当とは?正しいもらい方から相場や交渉術まで
パパ活のお手当とは?正しいもらい方から相場や交渉術まで

パパ活のお手当とは?正しいもらい方から相場や交渉術まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「お手当の相場は?」「どうしてもらえるの?」など、パパ活のお手当が気になっていませんか?

パパ活でお手当を稼ぐためには、お手当もらい方から相場や交渉術などの正しい知識が大切です。お手当をもらえない事態防ぐための注意点も知っておきましょう!

ここでは、4年間パパ活をし、エッチなしで毎月30~50万円を稼げている私が、パパ活のお手当の正しいもらい方から相場・交渉術までお伝えします。

  1. パパ活の「お手当」とは?
  2. パパ活のお手当の正しい交渉術
  3. パパ活のお手当で失敗しないための注意点
  4. パパ活のお手当に関してよくあるQ&A

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これさえ読めば、パパ活のお手当について正しく理解して、安心してパパ活を実践できるでしょう。

1. パパ活の「お手当」とは?

パパ活のお手当とは、デートなどが楽しかったお礼として、男性から厚意としてもらえる「お小遣い、交通費」のことです。

また、パパ活とは「一緒にデートやお食事などをする代わりに、金銭的支援をしてくれる男性と交際する活動のこと」で、実際に私もエッチなしで毎月お手当をいただいています😊

まずは、いざパパ活を始めようと思った時に気になる人の多いポイントを以下の流れでまとめてみました!

それでは順にお伝えします。

1-1. どうしてお手当がもらえるの?

どうしてお手当がもらえるかとが成り立つかというと、パパたちのニーズとして以下のようなことがあるからです。

パパ活に参加する男性のパターン

  • 擬似恋愛がしたい(若い時に十分にできていなかったピュアな恋愛を今体験したい etc.)
  • 若い子/美人とデートがしたい(見せびらかして優越感に浸りたい、単純に若い子/美人が好き etc.)
  • ⑶ 「素人」に価値を感じる(キャバクラは営業感が強い/あくまであの空間の中のサービス、風俗では性欲は処理できても虚しさを感じる etc.)
  • 癒しがほしい(家庭や仕事の愚痴を聞いてほしい、娘は口を聞いてくれなくて寂しい etc.)

例えば月に20万円も50万円も自由に使える遊びのお金がある人で(※若い頃に苦労して事業に成功されたり、お医者さんや会社役員の方などが多いです)

毎週の出張の夜ご飯、一人でいいお店に行くのはなんか寂しいな。会話のできる、できれば可愛い女の子がいたら嬉しいな。2万のお小遣いで来てくれたら全然いいな。」というような人も多いです。

ほんとにエッチなしでもお小遣いもらえるの?

もらえます。

パパ活男性の中には、キャバクラは風俗では十分に満たされないと感じてパパ活に流れてきている方も多いです。(男性は素人感や、より愛情に近い関係を求めてパパ活に参加しているのです。)

(※ただ、近年は信頼関係を築けたら体の関係OKとしてしまう女の子も多いように感じますが..😅

1-2. お手当の正しいもらい方は?

原則として、『 現金、手渡し が基本です

また、お手当をもらえない事態を避けるにも、「先払い」も徹底しましょう

お手当って先払いしてもらえるの?

もちろん、相手とも関係もあるため、「都度のお茶/食事/デート」だけは後払いも受けざるを得ないのが現状です。

特に「エッチをする、旅行する」などでは先払いを徹底しましょう。

また、太パパを見つけて月契約が決まると浮かれがちですが、「月契約の後払い」で騙される女性も多いです。

「お小遣いの先払い」を原則とし、先払いでマッチしなければ勇気を持ってお断りすべきです。

「僕のこと信用できないの?」と言われたら?

もし男性から「僕のこと信用できないの?」あるいは「先にお金渡して逃げられたら嫌だから」などと言われても負けないようしましょう。

  • 「逆に私のこと信用できないということですか?」
  • 「毎月お小遣いもらえたら嬉しいので、続けてもらえるようにしっかり頑張ります😊」

などと丁寧かつはっきりと伝えしましょう!

1-3. お手当の相場は?

お手当の平均相場をまとめたのが次の表です。

活動お手当
【初回】顔合わせ0.5~1万円
【都度】お茶のみ1~2万円
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~3万円
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】月極(エッチなし)5~15万円
【定期】月極(エッチあり)10~50万円

※「都度」は食事/デートなどをする度にお手当をもらうこと、「定期」は1ヶ月◯万円でお小遣いをもらうことです。

特に初心者の方は「初回0.5、お茶1、食事1」から始めるのが無難です。

初回顔合わせもお手当もらえるの?

パパ活の顔合わせでは、“交通費+アルファ”として5千円が暗黙のルールとなっています。

女性は美容のためにかけるお金も多いこともあり、このあたりを理解してくれている男性も多いからです。

しかし、パパ活初心者とわかると「顔合わせだからお小遣いなしで」と交渉している男性もいるので、そういう相手はきっぱりお断りしましょう。

お小遣いの額は何で決まるの?

基本的に、次の5つで決まってきます。

  • 女の子としての魅力
  • 相手の経済力
  • あなたの年齢
  • エリア
  • どれほど気に入られているか

これらが全て完璧に揃っていれば、たとえば「2時間の食事のみ」で5万円やそれ以上ももらえることもあります。(※相場は1~3万円)

逆にここで魅力をアピールできない人は食事をしても、1円もお小遣いをもらえないことすらあります。(またそもそも会ってもらえないことも多いです..。)

※もし上のポイントについて詳しく知りたい人は、『パパ活の相場って?お小遣い額は何で決まる?』のページでそれぞれまとめているのでぜひ参考にしてみてください。)

ちなみに、地方の相場は?

「エリアによって相場が変わってくる」というより、「エリアによってお金持ち男性の割合が変わってくる」ため、それにつられて平均相場も変わってきます

やはり地方に行くほどお金持ちの男性の割合は減るので、地方は都心の2~5割減くらいの金額になります。

活動お手当
【初回】顔合わせ0.5~1万円
【都度】食事のみ0.5~2万円
【都度】デート1~2万円
【都度】エッチあり2~5万円
【定期】月極(エッチなし)3~5万円
【定期】月極(エッチあり)5~15万円

旅行や出張ついでに地方でパパ活したいというときは、以上の金額を参考にしてみて下さい。

1-4. どう切り出したらいいの?

まず会う前のメッセージで、お手当の条件もお互いに伝えます。

その際は、あまり深く考えずに、きちんと丁寧に自分の希望を伝えればOKです。

あるいは、「この人だったらこのくらいならいいかな」と思う条件を伝えましょう。

NG例😱

・私は初回1、お茶2、食事3以下ではお断りしています。
・せめて初回1くらいはいただかないとと思っています。

OK例😊

・初回◯、お茶◯、食事◯でお願いできたらと思うのですが、いかがでしょうか?💦
・皆さんには初回◯、お茶◯、食事◯でお願いしているのですが、それでも大丈夫ですか?💦

※どうしても切り出すタイミングがわからないという人は、『ところで、お会いする際の条件は何かありますか?』と話を切り替えてしまえばOKです。

条件がマッチしなかった場合は?

まずはわざわざ時間を使ってやりとりしてくれたことに対して、お礼をしましょう。

そして、縁がなかったと思ってさっさと次にいきましょう!

※(相手にもよりけりですが、)相手の条件に合わせてしぶしぶ条件を下げると後で後悔しやすい他、後でお小遣いアップの交渉がかなりストレスだったりします。

結局、長続きしないことも多いため、私は初めから条件がマッチする男性を探すことをおすすめします

2. パパ活のお手当の正しい交渉術

パパ活をしていると、「どうにかお小遣いをアップできないか」とついつい考えてしまう方も多いのではないでしょうか?^^

しかしいざやってみると失敗することが多く、せっかく出会えた太パパの機嫌を損ねて関係解消ということもしばしば起こり得ます..。(本当に惜しいことを何度も経験しました..笑)

私は色々な方法を試しては失敗し反省を繰り返しては、遂に成功率が最も高い交渉術に辿り着きました

それは、

とにかく楽しませてあとは「待つ」。

です。

2-1. この交渉術が生まれたきっかけ

私はパパ活を始めた最初の1年間は、3~4回ほど会ったらお小遣いアップの交渉をしてみるというスタイルで行なっていました。

  • 「今期末テストで全然バイトできてなくて..」
  • 「夢への貯金が全然計画に追いついてなくて..」
  • 「もっとたくさん会うようにするから..」
  • 「〇〇さんといると楽しい!これからは月契約で定期的に会いません?」

などなど、色々試してきましたがことごとく失敗。

それでも懲りず、当時会う度に「1~2万円相当の高級料理ご馳走+3万円」をくれていた太パパに(しかも30代前半と若い✨)、調子に乗って「来月誕生日だからカバン買って」と言ってみたら、「今日は楽しかった」のLINEを最後に、見事に関係解消になっってしまいました

都度3万円で十分に有り難かったのに、調子に乗り過ぎたと大後悔した瞬間でした。

それから3ヶ月後に..!

それをきっかけに交渉するのをパタリとやめました。

改めて「2時間の食事だけでお金をくれるなんてそれだけで有難い!」と思い直すようにし、とにかくその場その場に感謝して楽しく過ごすようにパパ活をしていました。

すると3ヶ月ほどが経った時、ふとあることに気付きました。

「あれ、今月のお小遣い総額がいつもより増えている」

そう言えば確かに、「ボーナス入ったからプレゼント買ってあげるよ」とか、「出張先のお土産」とか、プレゼントもらうことが増えていたのです。

そのときはラッキーくらいに思って、気にせずその調子でパパ活を続けていましたがさらにその3ヶ月後、

ついに初めての月契約をゲットしたのです。しかも立て続けに2件も。

そして気づく..

そしてこれをきっかけに気づいたのです。

「もしかして、『交渉を自分からしない』これこそがパパ活お小遣いアップの最大の交渉術なのでは!?」(※もはや”交渉術”ではないですが笑)

それ以降も、食事だけでお小遣いをもらえることに感謝し、交渉なしでその場その場をとにかく楽しむようにしていたら、自然とお小遣いはアップし、

パパ活開始から2年経ってくらいの時には、安定して月20万円以上を稼げるようになっていました😊

2-2. 自分から交渉してはいけない理由

そもそもパパ活のお小遣いは、目安としての相場はあるものの、金額を決めるのはあくまで目の前のパパなのです。

パパである男性が、私とのデートに価値があると思ったから、その感じた価値相応のお小遣いをくれるのです。

私とのデートの価値が「1万円」とパパが(心で)言っているのに、こちらから「2万円ほしい」と言ったら「高い、お金の無駄遣いをした」と感じるのは当然です。

逆に、1万円からスタートし、都度会うデートが期待以上に楽しかったら、「1万円以上の価値があるな、もっと金額が上がってでもデートしたい」と思ってもらえ、代わりにプラスでプレゼントをくれたり、月契約の提案をくれるのです。

つまり、期待以上に満足させてもないのに交渉したら、例えどんな言葉でもその交渉は成り立たない(失敗、関係解消に終わる)のです

ではいつ期待を上回ったと分かるのか?

残念ながら、それはパパ本人しか分かりません。だからこそ、聞かないこと(交渉しないこと)です

期待を上回っていたら、大概の良いパパはプラスでプレゼントや臨時ボーナスを必ずと言っていいほどくれます。なので、とにかく日々のお小遣いに感謝し一回一回を楽しませるようにしましょう。

もし、「全然お小遣いを上げてくれない..」と割りに合わないなと感じたら、他のパパを探せばいいのです

※それに、それまでにしっかり楽しませてあげていれば、他のパパを探すため連絡を減らしている内に「お小遣いアップするからやっぱり会ってほしい」と向こうから振り向いてくれますよ。

2-3. 月契約をゲットする方法

月契約も、自分から提案(交渉)してはいけません。あくまで決めるのはパパです。

そのため、月契約をゲットする唯一の方法もひたすら「毎回のデートでパパを満足させること」です。

そもそもどうして月契約してくれるの?

そもそも月契約にしてパパにいいことはあるのでしょうか?

例えば都度2万円くれていたとして、週一(月4回)で会うことを約束に月10万円とした場合、パパからしたら2万円の損です。

しかも、女の子が10万円だけもらって逃げてしまう可能性だってありますし、既に手に入った10万円で気が抜けてデートが雑になる女の子だっていそうです。

パパが月契約してくれるのは、パパにとっての何かしらのメリットを感じれるからです

パパにとっての月契約のメリット

よくある、パパが月契約してくれる理由は次の通りです。

  • パパにとって金額がお得になる(都度2万円から→月5万円など)
  • 代わりに、決まった時間に必ず会える(会う日時の固定、日程調整の省略)
  • 毎回お小遣いを用意するのが面倒(月1回にまとめたい、手間の省略)
  • 信頼関係をより築きたいから(あなたを安心させるため、喜ばすため)

1つ目はこちらにとって残念なケースなので、私の場合は「それなら都度のままでいましょう」と言います。

お互いwin-winなのは2~4つ目なので、それを狙います。

そして、これらを狙う唯一の方法が、「毎回のデートでパパを満足させること」なのです(大切なので何度も繰り返します!結局これにつきます!!)

ちなみに、どうやってパパを満足させるかは『愛嬌』も大切な要素です。

私の実体験から得たノウハウも交えて、『誰にも教えたくないパパ活のコツ|パパ活歴4年の女子がこっそり教えます!』のページにまとめているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

3. パパ活のお手当で失敗しないための注意点

近年パパ活が急速に広まるについて、食事/デートしたのにお手当をもらえなかったという被害も急増しています😱

ここではパパ活でお手当に関する注意点はいくつかありますが、ここでは特に知っておくべき注意点を以下2つにまとめました。

※上の注意点は、私の実体験はもちろん、パパ活仲間の意見や口コミも踏まえてまとめたものなのでぜひ参考にしてもらえたらと思います!

それでは順にお伝えします。

3-1. お手当を少しでも節約したいという男性は多い

パパ活をちょっとカジったことがある人は分かると思いますが、パパ活に参加する大半の男性は少しでもお金を節約したいというケチなパパです

パパ活をしている男性の種類

上のように「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」は少ない他、パパ活する女性は皆さん狙っているため、競争率も高いのです。

そのため、太パパに出会うためには積極的により多くの方に会うことが大切です。

※例えば、1つのパパ活アプリだけでは出会える男性も限られるため、2つまたは3つ以上のアプリに登録することをおすすめします。

3-2.「詐欺パパ」は高額なお手当をチラつかせる傾向あり

パパ活ではお手当をもらえないことも実は結構あります(私も苦い思いを何度もしてきました😅

事前の対策で100%防ぐことはできませんが、お手当がもらえないことがないように詐欺パパの傾向/傾向も知っておきましょう。

  • 高額のお手当や月契約などをチラつかせる
  • 女性が普段行けないような”高級なお店/ホテル” をエサにする

例えば、まだ初回や2回目なのに、特に「 10万円以上の月契約など 」あるいは「 高級なお店/ホテル を提案された場合は要注意!

くれぐれも「やったー」ではなく、「ちょっと待てよ?」「これ大丈夫?」とビビッと反応できるようになりましょう。

パパ活契約時の反応例

〔参考〕ちなみに、パパ活ではどんな詐欺/被害があるの?

実際にどのような詐欺があるのか、私の実体験に加えて、親しいパパ活女子6人の意見や、パパ活詐欺の被害者たちの口コミ200件以上を調べてみました。

① お小遣い/交通費を渡さない
② 食事代/ホテル代を払わない
③ クレジットカード情報などを聞き出す
④ 約束を守らずエッチを強要する
⑤ AVや借金などを強要する
⑥「返済しろ」「訴える」と脅す

ここではそれぞれ詳しく説明しませんが、詐欺パパの全手口や女性が身を守るための対策などは『徹底解説!パパ活詐欺のリアルと安全にパパ活するための全知識』にまとめています。

パパ活を始めた後で後悔することがないように、こちらも併せてチェックしておくことをおすすめします😊

4. パパ活のお手当に関してよくあるQ&A

私はパパ活でお手当をしっかり稼げるように、お手当のもらい方や相場などについても徹底的に調べて詳しくなりました。

最近では親しいパパ活仲間から相談を受けることも増えたため、ここでは多くの方が気になるポイントをQ&A形式お伝えします。

気になるところをクリック

それぞれ順にお伝えします。

Q1.「お小遣いなし」を避けるにはどうしたらいいの?

一般的にパパ活でお手当をもらえない理由には、2つ考えられます。

  • ①「デートしたけど、払う価値がない」と思われてしまったケース
  • ② 相手が初めから払うつもりがなかったケース

まず上記①は自分の心掛けによって避けることもできるため、もしお手当もらえなかった場合は「自分の接し方などに問題はなかったか?」振り返ってみましょう。

・あまりに写真やプロフィールとのギャップがあった
・あまりに愛想が悪かった
・男性の気分を大きく害してしまったなど

パパ活のお小遣いは、あくまで「 デートして楽しかったお礼として 」もらえるものです。

パパには毎回楽しく過ごしてもらうことを心掛けましょう!

Q2. お手当は都度と固定どっちがいいの?

どちらにもメリット・デメリットがあるため、それぞれを理解してあなたに合った方法を選ぶのが無難です。

都度固定
メリット相手を見つけやすい
相手との関係を切りやすい
お手当が安定する
デメリットお手当が安定しくにい相手を見つけ難い
「月契約してやったのに!」と後で揉めることも

ちなみに、私の場合は、新規パパは「都度」、信頼関係もできてきて長期的に考えられる相手なら「定期を目指す」ことを基本としています。

Q3. お手当は時給ベースで考えた方がいいってほんと?

ネットではてっとり早く稼ぐためには、時給ベースの金額を重視することをおすすめしている人もいます。

・食事2時間で「3万円」: 時給15,000円
・デート+食事 5時間で「5万円」:時給10,000円

確かに効率的に稼ぐにはよいですが、私は必ずしも時給ベースで考えるのが良いとは思いません。

なぜなら、パパ活で成功するためには「太パパを見つけ、信頼関係を築くことが大切」だからです。

時給ベースの落とし穴😱

「食事5万円でマッチ」→「”高いお金払って損した” と思われて2回目に繋がらない」→「別の新規パパを探す」→「条件交渉や会う約束をする手間がかかる」

太パパと長期的な関係を目指す場合😊

「仮に時給ベースで低くてOK」→「2回目以降に繋がりやすい」→「それ以上に払う価値があると思ってもらえたらお手当アップの可能性あり」→「新規パパを探す時間・手間も省ける」→「全体として見れば効率的に稼げる」

ただし、どちらを目指すかはその人の考え方にもよるので、本人さえ納得していれば時給ベース重視でも構わないと思います。

Q4. お会計では払う姿勢は見せた方がいいの?

パパ活では、お会計で払う姿勢を見せない方が無難です。

① パパ活では男性が払うのが暗黙のルールだから
② もし一部でも支払いを求められたら断りづらいから

美味しいご飯/デートを奢ってあげたいという男性も多いので、会計が済んだらとびきりの笑顔できちんとお礼をすればOKです😊

慣れるまでは少し居心地が悪いかもしれませんが、そうした少し戸惑っている様子も、パパから見れば「パパ活慣れしてない感じで、可愛く見られる」ことが多いと思います。

5. まとめ

ここまでパパ活のお手当について正しいもらい方や交渉術から注意点までお伝えしてきましたが、いかがでしたか?^^

まずはお手当をきちんともらえるようになることを目指しましょう!

その上で、お手当のアップを目指したい人はあえて交渉せず、相手のパパに毎回楽しんでもらうことをおすすめします(その方法で私はエッチなしで、月30~50万円稼げるようになりました。😊

太パパを見つけてパパ活でお手当をしっかり稼ぐためには、パパ活アプリを複数使うことをおすすめします

上の3つが私のおすすめするアプリで、それぞれ特徴も違うので人によって合う合わないが出てきます。

最低2つ、できれば3つ併用してパパ活するようにしましょう。(いずれも女性は無料なので安心です😊

以上を参考に、パパ活のお手当をしっかりもらって安心してパパ活を始められる・続けられることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。