ツイッターでパパ活するリスク|パパ活女子のアカウントまとめ
ツイッターでパパ活するリスク|パパ活女子のアカウントまとめ

ツイッターでパパ活するリスク|パパ活女子のアカウントまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ツイッターでパパを見つけられないかな?」とパパを探したり、パパ活についての情報をツイッターで探そうとしていませんか?

結論から言うと、ツイッターでパパを探すことは絶対におすすめしません。あくまでも情報を収集する程度に止めておきましょう。しかし、ツイッターには偏った情報も多いため注意が必要です。

このページでは、4年間パパ活をしている私が、ツイッターでのパパ活についてお伝えします。

  1. 危険!ツイッターでパパ活をする4つのリスク
  2. ツイッターはあくまでも情報収集のために
  3. P活女子のツイッターのアカウントまとめ
  4. パパ活はパパ活サイトがおすすめな理由
  5. 稼ぎたい人が登録すべきパパ活サイト|おすすめ3選
ちあきのプロフィール

著者:ちあき

24歳、事務職、身長159cm 彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これを読めば、ツイッターでパパ活をすることが危険であることがわかり、どこでパパを探せば良いのか?正しい知識が身につくでしょう。

1. 危険!ツイッターでパパ活をする4つのリスク

パパ活をはじめたばかりの頃は、どうやってパパ活をすれば良いのか?とパパ活をしている子の情報が気になりますよね。

ツイッターでは、パパを探すような投稿や、娘を探す男性の投稿があり、中にはおいしい条件(1回30万)のような高額な条件を提示し、DMを求めるような投稿もあります。

しかし、ツイッターでのパパ活はリスクしかないので、注意が必要です。この章では、ツイッターのリスクについて紹介します。

  1. ツイッターは体目当ての男性が99%
  2. ツイッターは匿名(性犯罪に巻き込まれるリスク)
  3. 個人が特定されるリスク
  4. アカウントの凍結リスク

① ツイッターは体目当ての男性が99%

今では、パパとパパ活女子をマッチングするパパ活サイトとよばれるサービスがあります。パパ活サイトでは、多くの女性が顔出しして、プロフィールも乗せられているため、どんな子がわかりやすいです。

パパ活人口は、男性2に対し、女性8の比率なので、男性はいくらでも相手を見つけられるはずです。

そんな中、匿名で、顔出しもないツイッターで女の子を探す男性は、パパ活サイトでも娘を見つけられない低レベルの男性か、誰でも良いからエッチをしたい男性のどちらかです。

② ツイッターは匿名性(性犯罪に巻き込まれるリスク)

ツイッターは匿名性が高く、どんな男性かわかりません。(男性かどうかすらもわかりません)

ツイッターでの性犯罪が急増していますが、会った男性からエッチを強制されたり、撮影されたりなどは、決して他人事ではないのです。

ツイッターは匿名性が高く、性犯罪に巻き込まれるリスクが高いため注意しましょう。

③ 個人が特定されるリスク

ツイッターは基本は匿名性ですが、不用意に書いた個人情報や写真、フォロワーからのコメントから、行動や個人が特定されるリスクがあります。

その行動や個人情報が元になって、ストーカーなどの被害に合う可能性もあります。

④ アカウントの凍結リスク


パパ活に対して批判的なイメージを持っている人も多いです。

そのため、スパム報告やブロックをされることが多くなる可能性があります。その結果として、アカウントの凍結に繋がってしまうことがあります。

また、パパ活に関することを投稿したことがきっかけで、急にフォロワーが増えたり、フォローし返すことによっても凍結のリスクがあります。

アカウントが大事な人は、不用意にパパ活に関する投稿をしないように注意しましょう。

男性にとってもツイッターでパパ活をするメリットがない!

パパ活は、パパ活サイトが登場した現代では、男性にとってもツイッターでパパ活をするメリットがありません。

先ほど、少しお伝えしましたが、わざわざツイッターなど使わなくても、パパ活サイトに可愛いパパ活女子はいくらでもいるためです。

「ツイッターで娘を探している」というような投稿には十分に注意しましょう。

2. ツイッターはあくまでも情報収集のために

1章でお伝えしたように、リスクもありメリットも少ないため、ツイッターでパパを探すのはやめて、あくまでも情報収集に止めておきましょう。

2-1. 業者のアカウントに注意!

ツイッターにはいかにも、パパ活で稼いでいる風な女子を演じ、「パパ活の質問を受け付ける」「パパ活のアドバイスをする」とDMを要求するようなアカウントがたくさんあります。

もちろん、善意のアカウントもあると思いますが、多くの場合、そこから怪しいオフ会に誘われたり、紹介料が発生する交際クラブなどを紹介されるだけです。

その中には、危ないものも紛れているので十分に注意しましょう。

2-2. 中には役に立つ情報を発信するアカウントも

リスクも多く、業者の流す情報も多い中、純粋に活動報告をしていて、勉強になるアカウントや、共感できてホッとするようなアカウントも存在します。

次の章で、参考までにP活女子のアカウントを紹介します。

3. P活女子のツイッターのアカウントまとめ

ツイッターで”パパ活””パパ活女子”などで検索をしてみても、パパを探しているように見せかけて、男性からの連絡を待っている業者のようなアカウントばかりです。

そこで、パパ活について、役に立つ情報を発信しているアカウントをまとめました。

パパ活女子のアカウント

パパ活をやっていることは、仲のいい友達にも言えないという人も多いです。

参考になる情報というよりは、日々のパパ活の感想やつぶやきなどがメインです。パパ活女子同士だからこそわかりあえる投稿があるとちょっと嬉しくなっちゃいますよね。

業者っぽくないパパ活女子のアカウントをまとめました。

  • パパ活サリー
  • Alice
  • かなねこ
  • パパ活@ルビー
  • りん◡̈❤︎p活

パパ活サリー

Alice

かなねこ

パパ活@ルビー

りん◡̈❤︎p活

交際クラブに関する情報を発信しているアカウント

ツイッターに存在するアカウントは、業者っぽいアカウントが非常に多いです。

そして、そういうアカウントに限って「交際クラブの紹介できます!」という人が多いです。

実際下記にまとめたアカウントは、アカウント名も似ているので、同じやり方で投稿するようになっているのかもしれませんね。

  • みい♡パパ活
  • すずか@パパ活中
  • みっこ@パパ活アカウント
  • まい@パパ活

ただ、中にはためになる情報もありますので、参考までに紹介しておきます。

みい♡パパ活

すずか@パパ活中

みっこ@パパ活アカウント

まい@パパ活

4. パパ活はパパ活サイトがおすすめな理由

ツイッターのアカウントでは、交際クラブをすすめるアカウントが多いですが、パパ活初心者にはパパ活サイトがおすすめだと考えています。

ただし、交際クラブも人によっては、パパ活がやりやすいと思いますので、どういう人が交際クラブ向きなのかについても解説していきましょう。

4-1. どうしてパパ活サイトがいいの?

パパ活初心者には、パパ活サイトがおすすめです。

なぜなら、パパ活サイトが圧倒的にパパになってくれやすい男性を探しやすいからです。

パパを見つける方法の比較表

具体的には、パパ活サイトには以下のメリットがあるためです。

パパ活サイトのメリット

  • シンプルな仕組みで簡単にパパを探せるから
  • 数万人規模の多くのパパが登録しているから
  • パパ活に理解のある男性が多いから
  • 女性は無料で使えるから
  • 体なしでもできる可能性が高いから

とくに大きいのは②と③で、パパ活サイトなら登録する男性もパパ活前提なので、パパを探しやすく、またデートでお小遣いをもらいやすいです(他の手段で出会った場合はお小遣いをもらうための交渉が大変!)

そのため、パパ活サイトを複数併用し、チャンスを広げてパパ活するのがおすすめです。

4-2. パパ活上級者は交際クラブ

交際クラブ登録料などの費用が高いため、「男性の経済力」が圧倒的に高いです。

しかし、ライバルはモデルやアイドルの卵などかなり手強く、また愛人探しの男性がほとんどなのでエッチなしの関係を築きにくいです。

なので容姿にかなりの自信があり、エッチありOKの方にはおすすめですが、それ以外の方にはおすすめしません。

交際クラブについてはこちらの記事「知らないと危険!交際クラブを安全に使うための全知識」で紹介していますので、参考にしてみてください。

5. 稼ぎたい人が登録すべきパパ活サイト|おすすめ3選

パパ活サイトやパパを探す手段は以下の通り、たくさんありますが、1つ1つピンキリです。

そして、使えるもの/使えないものもあります。この中でなるべく男性の登録者数が多く、たくさんの人に会えるアプリやサイトを使いましょう。

私はあらゆるパパ活サイトを試してきましたが、その体験からオススメ度を★で評価してみました。

←スマホの方はスクロールできます→

サイトタイプおすすめ度補足
パパ活アプリ「シュガーダディ」のロゴシュガーダディパパ活専門★★★★★高収入パパ多数!年収証明で安心。
パパ活アプリ「ペイターズ」のロゴペイターズパパ活専門★★★★人気急上昇!マッチング式パパ活サイト
パパ活できる出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメール出会い系★★★パパ活容認の出会い系サイト!
パパ活専門「pato」のロゴpatoパパ活専門★★★キャバクラ版Ubar!登録に面談あり(ギャラ飲み)
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67パパ活専門★★会員数が少ないけど、今後に期待あり!
出会い系「ハッピーメール」のロゴハッピーメール出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「PCMAX」のロゴPCMAX出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「イククル」のロゴイククル出会い系★★パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
出会い系「YYC」のロゴYYC出会い系★★悪くないけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「Jメール」のロゴJメール出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ASOBO」のロゴASOBO出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ラブサーチ」のロゴラブサーチ出会い系会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
パパ活専門「papatto」のロゴpapattoパパ活専門とにかく会員数が少ない。
パパ活専門「シュディ」のロゴシュディパパ活専門とにかく会員数が少ない。
恋愛アプリ「東カレデート」のロゴ東カレデートその他★★★★高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
交際クラブ「ユニバース」のロゴユニバースその他★★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。
交際クラブ「私のあしながおじさん」のロゴ私のあしなが
おじさん
その他★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

なお、表の通りですが、パパ活におすすめなのは3つです。

まずはこの3つのサイトのうち最低2つ、できれば3つを使ってみて下さい。(既に登録済みの方は、継続して)

3つのサイトはそれぞれ特徴も違うので、人によって合う合わないもあるはずで、それを見極められることも併用の良い点です(例えば私は「シュガーダディ」が一番使いやすいと思っていますが、パパ活友達には「ワクワクメール」が一番、という子もいます。)

パパ活サイトを選ぶポイント

  • ① パパ活専門サイトであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

なおそれぞれ無料なので、複数試してみて自分にあったものをメインで利用するのがおすすめです

それでは、具体的にどんなパパ活サイトかそれぞれ紹介していきます。

年収証明付きで安心!私のおすすめ「シュガーダディ」

パパ活アプリ「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活アプリ「シュガーダディ」の男性会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ちパパを見つけることができます!

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるため太パパを見つけやすく、パパ活する人にまずおすすめしたいサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

パパ活アプリ「ペイターズ」の公式ページ

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなパパを見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

パパ活アプリ「ペイターズ」の料金表

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のないパパからの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社paters
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OSWeb, Android(※iPhone版は準備中)

より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

出会い系アプリ「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためパパ活しやすく、ここでパパを探す人も増えてきています。

ただし、出会い系サイトというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しましょう。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

※ワクワクメールには、アプリ版、WEB版の2つがありますが、2018年にアプリ版でのパパ活は禁止となってしまいました。

WEB版では引き続きパパ活OKなので、WEB版を利用しましょう。

出会い系アプリ「ワクワクメール」のアプリ版パパ活禁止

WEB版はこちらから:https://550909.com

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
登録人数約15万人(※推定)
女性料金0円
男性料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OSiOS(iPhone), android, Web

6. さいごに

以上、ツイッターでのパパ活や、みなさんのライバルであるパパ活女子のアカウントついてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

ツイッターでパパを探すことはリスクが高く、ろくなパパがいないので、絶対にやめましょう。

ツイッターは情報収集には使えますが、偏った情報も多いので、あくまでも参考程度に使いましょう。

以下がおすすめのパパ活アプリです。

基本的にシュガーダディ、ペイターズの2つがおすすめで、よりチャンスを広げたいというときにワクワクメールも追加するのがいいでしょう。(※なお女性は全て無料です!)

このページを参考に、素敵なパパが見つかり、あなたがあなたの理想に近づけることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。