パパ活って危ない?主なトラブル16個と詐欺パパの特徴まとめ
パパ活って危ない?主なトラブル16個と詐欺パパの特徴まとめ

パパ活って危ない?主なトラブル16個と詐欺パパの特徴まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ほんとにデートだけでお小遣いもらえるの?」「効率的にお金を稼ぎたい」など、パパ活が危ないのか気になっていませんか?

パパ活には様々なトラブルがありますが、パパ活のやり方を意識することで、危ない目にあう可能性をグッと小さくできます

ここでは、4年間のパパ活で男性200人以上に会ってきた私が、パパ活の危険性や安全にパパ活するためのポイントをお伝えします。

  1. パパ活って危ない?
  2. 危ない目にあわないために詐欺パパの特徴
  3. パパ活している男性ってどんな人?
  4. より安全にパパ活するためのおすすめサイト
  5. 万一パパ活で危ない目にあった時の対処法

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これさえ読めば、パパ活が危ないのかどうか分かり、あなたがパパ活すべきかどうかも判断できるでしょう。

1. パパ活って危ない?

FOD×dTV共同制作ドラマ「パパ活」公式ページ

※引用:フジテレビ「“パパ活”公式ページ

パパ活とは「男性と一緒に食事やデートをしてお小遣いをもらうための活動」のことで、食事やデート1回するだけで1~3万円ももらえます。

パパ活は体の関係も持たないのが基本で、例えばエッチなしというスタンスを徹底するだけでも危ない目にあう可能性を小さくできます

ただし、どれだけ細心の注意を払っても、トラブルにあう可能性をゼロにはできません。

1-1. パパ活によくあるトラブル16個

パパ活によくあるトラブルは、「お金、体の関係、個人情報流出、その他」の4つに分けられます。

主なトラブル
お金
  • お小遣い/交通費をもらえない
  • タダメシ/タダホテルされる
  • 月契約をしたのに払ってもらえない
  • 「返済しろ」「訴える」と脅される
体の関係
  • エッチを強要される
  • リベンジポルノで脅される
  • レイプされる
  • おいしい話で行ってみたらAVだった
個人情報流出
  • スクショされるリスク
  • 彼氏や友達にバレるリスク
  • 将来バレるリスク
  • 詐欺被害
  • ストーカー被害
その他
  • デートをドタキャンされる
  • ドライブで置き去りにされる
  • 不倫による慰謝料請求を受ける

このように様々なトラブルがありますが、お金」に関するものがほとんどです。

体の関係や個人情報などのトラブルに巻き込まれてしまうと、心や体に深い傷も負ってしまいます。(そのため私はエッチなしのパパ活を推奨しています。

こうしたリスクを見てやっぱり怖いと思う人は、基本的にパパ活には向いていません。

※リスクについて詳しい内容や対策は以下の記事を参考にしてください。

始める前に必読!パパ活でよくあるトラブル16個とその対策法

1-2. 私がパパ活で危ないと感じた体験談

パパ活でたまにいて危ないのが、キモいおじ様です。

色んな人とメッセージのやりとりをして、会ううちに、危ない人はわかるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

あまり思い出したくないのですが、顔合わせであった私の実体験です。

キモいおじ様

プロフィールの年収は1000万円、40歳、投資家、独り身とのこと。

お手当を弾むと言ってくれて、予定も空いていたので会うことにしました。(この日以降、自分で手当を弾むと言った人には会わないことにしました)

待ち合わせは、こちらから店内が広いスターバックスを指定、現れたのはガリガリで髪にフケもついていて、いかにも家の外に出る機会のなさそうな人。

まだパパ活を始めたばかりで、ぎこちない私。でもそれ以上に、話すのが苦手そうなおじさま(投資家で1000万なんて嘘だと確信したのはこの時)

色んな話しをして、お手当の話題に。

「えええと…おお手当は2万円でいいいかな?今日はこの後空いてますか?」と。「お食事ですか?それともどこか行きたいところでもあるのですか?」と聞くと、「じゃあ…休めるところへ」と。この時私は全てを察し、「申し訳ありません。今日は帰らせて頂きます」と席を立ちます。

早足で街の中を歩くも後をついてきます。たまに名前を呼びながら…怖くて怖くて、ヒールなので走れないのでショッピングモールの中へ入ってヒールを脱いでダッシュ。何とか巻いて一息。

この日は顔わせのお手当はなし(泣)、とこんなこともありました。

1-3. パパ活って違法?合法?

結論からお伝えすると、「パパ活自体は違法ではない」です。(たとえ18歳未満でも!)

デートしてお金をもらうことを禁止する法律はないからです。

もちろん体を売ることはおすすめしませんが、仮に体を売ったとしても、女性が逮捕されることはありません。

ただし、18歳未満のパパ活は要注意

18歳未満の場合は、デートしただけ(あるいは、デートする約束をして待合せ場所に行っただけ)でも警察に補導される可能性はあります

どうして補導されるの?

違法行為や犯罪行為ではなくても、少年法の趣旨に基づき、「その前段階の行動や、犯罪に巻き込まれそうな行為、罪を犯しそうな人と付き合う行為を制約する」ことも適法とみなされているからです。

ちなみに、エッチした場合はどうなるの?

中学生や高校生など、18歳未満の女性が成人の男性と体の関係を持つことは、各県の「青少年保護法」に関する条例で禁止されています。

条例上は、お互いに合意があっても、お金のやりとりが無くても、青少年(18歳未満)と成人のエッチは一切禁止ということです。

※どうしてもパパ活したい中高生は、以下を参考にしましょう。

中高生のパパ活!サイポリの最近の動向や見極め方のポイント

1-4. 違法になるのはどんなこと?

←スマホの方はスクロールできます→

活動法律的に..罰則/逮捕
デートしてお金をもらう★OK
デートしてお金をもらい、エッチもするOK
一人の男性とエッチだけしてお金をもらうOK
不特定の男性とエッチだけしてお金をもらう違法
18歳未満で、デートしてお金をもらう★OK
18歳未満で、お金をもらわずエッチする違法補導の対象
相手は最悪逮捕
18歳未満で、エッチしてお金をもらう違法補導の対象
相手は確実に逮捕
既婚者と、デートしてお金をもらう★OK
既婚者と、お金をもらわずエッチするOK(よくはない)慰謝料を請求される
既婚者と、エッチしてお金をもらうOK(よくはない)慰謝料を請求される
お小遣いを多くもらうため嘘をつく違法

なお、表の★(青字)に注目して分かるように、エッチせずに、真っ当にデートだけでパパ活をする分には、法に触れることもありませんし、罰を受けることもありません

ちなみに、不特定多数のパパと体の関係を持つ場合は、実態として売春/援助交際と同じです。

2. 危ない目にあわないために詐欺パパの特徴

パパ活で危ない目にあわないためには、初めから騙すつもりで近づいている男性(=詐欺パパ)の特徴を知っておきましょう。

ざっと目を通すだけでも、どんな手口でくるのか実際のイメージが掴めるでしょう。

Q. 詐欺パパの特徴はどうやってまとめたの?

私の実体験に、親しいパパ活仲間6人の意見も取り入れて「より実践的な内容」を意識しています。

危険そうなポイントを意識することで、私たち自身も詐欺パパを見極める目と勘を養うことができます😊

2-1.「メッセージ」でよくある詐欺パパの特徴/傾向

  • 1通目でいきなり会う時の条件を聞いてくる
  • 会うためならドンドン好条件を出してくる(会う前から月契約10万円以上など)
  • 決断を急がせる
  • 初回お茶のみでお願いしたら、妙に食事にこだわる
  • 食事で個室を使いたがる
  • 自慢が多い(経歴、年収、有名人の知り合い)
  • すぐ車に乗せようとする
  • 自宅まで送り迎えしたがる

2-2.「食事/デート」でよくある詐欺パパの特徴/傾向

  • 高級なレストランに連れていきたがる
  • 手元にクレカしかなくて、お小遣いは次回でいい?と聞いてくる
  • トイレ/精算する際に荷物をすべて持っていく

2-3.「ホテル」でよくある詐欺パパの特徴/傾向

  • ホテルでチェックイン時の精算をお願いしたら断られた
  • お小遣いの後払いにこだわる(ホテルに一緒に入ってからも先払いを嫌がる)
  • 女性がカバンを置く一連の動作や、カバンの位置を妙に意識している
  • エッチした後の方が少しそわそわしている
  • エッチした後、女性がシャワー入るタイミングを伺っている
  • シャワー入ったフリしてこっそり戻ると、慌てて振り返る

【参考】詐欺パパを撃退できた例

私や親しいパパ活仲間も、これらのポイントを実際にチェックリスト化して活用しています。

例えば先日、女子会で情報交換する中で、詐欺パパに騙されずに済んだという話があったので参考までに紹介します。

定期10(=月10万円)でエッチありでどうって言われてさ、数回会ってるし結構良さそうな人だったからまあいいかなって会ったの。

でホテル着いてチェックイン時の精算をお願いしたら色々理由つけて断ってきてさ、ありえないよね。(え、まじ?それでそれで?

だからさー、エッチして、朝早めに起きて寝たふりしてたの笑。そしたらその男こっそり起きて一人で帰ろうとしてるから、言い逃れできないタイミング待って問い詰めたよね(一同爆笑

ありえないからツイッターとインスタでさらすと言ったら、多めにお金置いてそのまま逃げていったよね。やっぱ既婚者だし。(やっぱりさすがA子だわ〜笑

(パパ活仲間A子/パパ活歴2年/信頼関係があればエッチOK)

詐欺パパを100%避けることはできませんが、このように、詐欺パパの特徴や傾向を理解して活動すれば、自分の身を守るのに役立ちます😊

3. パパ活している男性ってどんな人?

パパ活をちょっとカジったことがある人なら分かると思いますが、パパ活に参加する大半の男性は、単なる体目的の下心パパです

3-1. パパ活している男性は3タイプ

パパ活に参加する男性の種類

よくいるパパは平均的なサラリーマンの場合も多く、キャバクラ・風俗と同じくらいのお金で、若くて可愛い子とエッチしたいと思っています。

そのため強引にホテルに連れ込まれそうになったり、エッチを断ったらこれまで渡したお小遣いを返せと脅されるケースもあります。

一方で、「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」は自由に使えるお金がたくさんあり、精神的にも余裕があるため安心してパパ活できます。

良いパパの競争率は一層激しく、出会うまでにも、関係をキープすることにもかなりの努力が必要です

パパ活に参加する男性の性質マトリックスチャート

3-2. 男性は何を求めてパパ活しているの?

どうして男性がパパ活に参加するかというと、パパたちのニーズとして以下のようなことがあるからです。

パパ活に参加する男性のパターン

  • 擬似恋愛がしたい(若い時に十分にできていなかったピュアな恋愛を今体験したい etc.)
  • 若い子とデート/エッチがしたい(見せびらかして優越感に浸りたい、単純に若い子/美人が好き etc.)
  • ⑶ 「素人」に価値を感じる(キャバクラは営業感が強い/あくまであの空間の中のサービス、風俗では性欲は処理できても虚しさを感じる etc.)
  • 癒しがほしい(家庭や仕事の愚痴を聞いてほしい、娘は口を聞いてくれなくて寂しい etc.)

例えば経営者や会社役員など、月に20万円も50万円も自由に使える遊びのお金がある人で、

毎週の出張の夜ご飯、一人でいいお店に行くのはなんか寂しいな。会話のできる、できれば可愛い女の子がいたら嬉しいな。2万のお小遣いで来てくれたら全然いいな。」

などと思う気持ちは、女の私からしても理解ができることです。(これは私がパパ活に慣れすぎたから?)

以上は私の1人のパパの例ですが、このような理由からデートだけで全然OKで、お小遣いをくれる男性も探せば見つかります。

4. より安全にパパ活するためのおすすめサイト

パパ活する方法にはパパ活専用サイト/交際クラブ/出会い系サイトなど様々なありますが、以下の通り、一番のおすすめは「パパ活サイト」です。

パパ活の方法比較

パパ活専用サイトは、以下のようなメリットがあるため人気です。

  • シンプルな仕組みで簡単にパパを探せること
  • 数万人規模の多くのパパが登録していること
  • パパ活に理解のある男性が多いこと

このように、パパ活専用サイトなら男性もお金持ちが多く、お小遣いをあげることが前提なので、良いパパを見つけやすく、デートでもお小遣いをもらいやすいです

もちろんエッチなしの関係を結ぶことも可能です。

4-1. 安全なパパ活サイトはどう選ぶ?

安全なパパ活サイトの選び方を知っておけば、危ない目にあう可能性をグッと小さくすることができます。

パパ活サイトを選ぶポイント

  • ① パパ活専門サイトであること
  • ② 会員数が多いこと
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

それぞれ具体的にどういうことか説明します。

① パパ活専門サイトであること

以下の理由から、やはり「出会い系サイト」より「パパ活専門サイト」の方が圧倒的にパパ活しやすいです

  • 男性もパパ活として登録している(理解があるので話が早い)
  • 高額年収な男性の割合が高い(お小遣いの額が高い)

そのため、パパ活専門サイトを選ぶことが第一のポイントになります。

② 会員数が多い

ただし、いくらパパ活しやすいからといっても、会員数が少なければそもそもの出会いのチャンスが少ないので使い物になりません

そのため、会員数の十分に多いサイトを選ぶようにしましょう。

パパ活専門サイトは会員数が少ない!?

パパ活専門サイトは、出会い系サイトに比べ会員数の少ないのが欠点です。

そこで、パパ活成功のためには出会い系サイトも上手く使っていくことが大切です

パパ活アプリと出会い系アプリの会員数比較

ただし、パパ活禁止のサイトに注意!

出会い系サイトの中には、実はパパ活を禁止しているサイトがあります

パパ活禁止のサイトでは、パパ活していることがバレると強制退会になってしまうので注意しましょう。

パパ活を禁止している出会い系アプリ

③ 安全管理がしっかりしていること

今では多くのパパ活サイトが存在しますが、その全てが安全であるとは限りません。

そこで、以下の安全管理にも注目してサイトを選ぶことが大切です

  • 身分証を使った年齢確認の徹底
  • 24時間365日のパトロール(悪質行為の監視)
  • インターネット異性紹介事業の届出済み(国の許可を得て運営)

これらの安全管理が整っていれば、サクラや業者など悪質な会員が登録・活動しづらくなるので安心してパパ活を行うことができます。

パパ活アプリ「シュガーダディ」の安全管理

※引用:「シュガーダディ

※パパ活サイトなどネットで異性を紹介するサービスは、「インターネット異性紹介事業」の届け出をすることが法律で義務付けられています。

これがあるということは、国の許可をもらって運営しているということなので、安心して利用することができます。

④ 年収証明があること

パパ活サイトの中には、「シュガーダディ」など年収証明の機能がついているものがあります。

年収証明とは、給与明細や源泉徴収などの書類をサイトの運営に提出することで、プロフィール上の年収情報が本当であることを証明する機能です

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明機能

つまり、本物のお金持ちパパを簡単に見つけることができるのです!

この機能がついたサイトはまだまだ少ないですが、あると便利なのでおまけ感覚で注目するのがいいです。

年収証明のあるサイト

4-2. どんなパパ活サイトがあるの?

ここでは人気サイト17個を、先ほどの選び方のポイントを踏まえて比べてみました。

←スマホの方はスクロールできます→

サイトタイプおすすめ度補足
パパ活アプリ「シュガーダディ」のロゴシュガーダディパパ活専門★★★★★高収入パパ多数!年収証明で安心。
パパ活アプリ「ペイターズ」のロゴペイターズパパ活専門★★★★人気急上昇!マッチング式パパ活サイト
パパ活できる出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメール出会い系★★★パパ活推奨の出会い系サイト!
パパ活専門「pato」のロゴpatoパパ活専門★★★キャバクラ版Ubar!登録に面談あり。
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67パパ活専門★★会員数が少ないけど、今後に期待あり!
出会い系「ハッピーメール」のロゴハッピーメール出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「PCMAX」のロゴPCMAX出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「イククル」のロゴイククル出会い系★★パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
出会い系「YYC」のロゴYYC出会い系★★悪くないけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「Jメール」のロゴJメール出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ASOBO」のロゴASOBO出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ラブサーチ」のロゴラブサーチ出会い系会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
パパ活専門「papatto」のロゴpapattoパパ活専門とにかく会員数が少ない。
パパ活専門「シュディ」のロゴシュディパパ活専門とにかく会員数が少ない。
恋愛アプリ「東カレデート」のロゴ東カレデートその他★★★★高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
交際クラブ「ユニバース」のロゴユニバースその他★★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。
交際クラブ「私のあしながおじさん」のロゴ私のあしなが
おじさん
その他★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

表のとおりですが、中でも私のおすすめは次の3つです。

より安心してパパ活できるのは、上記①②のパパ活専用サイトです。

※出会いのチャンスを広げたい時には、ワクワクメール(出会い系サイト唯一のおすすめ)併用するのが良いでしょう。

ここからは具体的にどんな特徴があるのか、順にお伝えします。

1位 年収証明付きで安心!最もおすすめ「シュガーダディ」

パパ活アプリ「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活アプリ「シュガーダディ」の男性会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ちパパを見つけることができます!

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるため太パパを見つけやすく、パパ活する人にまずおすすめしたいサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金5,980円(1ヶ月プラン)/4,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

2位 人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

パパ活アプリ「ペイターズ」の公式ページ

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなパパを見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

パパ活アプリ「ペイターズ」の料金表

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のないパパからの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社paters
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OSWeb, Android(※iPhone版は準備中)

3位 より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

出会い系アプリ「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためパパ活しやすく、ここでパパを探す人も増えてきています。

ただし、出会い系サイトというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しましょう。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

※ワクワクメールには、アプリ版、WEB版の2つがありますが、2018年にアプリ版でのパパ活は禁止となってしまいました。

WEB版では引き続きパパ活OKなので、WEB版を利用しましょう。

出会い系アプリ「ワクワクメール」のアプリ版パパ活禁止

WEB版はこちらから:https://550909.com

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
登録人数約15万人(※推定)
女性料金0円
男性料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OSiOS(iPhone), android, Web

5. 万一パパ活で危ない目にあった時の対処法

パパ活では、事前にどれだけ注意しても怖い目にあう可能性をゼロにすることはできません😓

ここでは万一、パパ活で危ない思いをした時の対処法をまとめてみました!

  • ① 貴重品など盗まれたものはないか?
  • ② すみやかに警察/親などに相談する
  • ③それが難しい場合は親しい友人などに相談する

気になるところをクリック
それぞれ順にお伝えします。

5-1. 貴重品など盗まれたものはないか?

例えば食事/デート/ホテルなどで騙された場合には、「財布、クレジットカード、スマホ、カバン」なども盗まれたという被害も報告されています。

詐欺パパはもともと悪意を持って近づいてきている人です。

詐欺パパがどこに潜んでいるかわからないため、貴重品の管理にはご注意を!

5-2. すみやかに警察/親などに相談する

パパ活で危ない思いをした場合にはすみやかに警察や親に相談するのが無難です。

内容次第では相談しにくいこともあるかもしれませんが、被害届けを提出するのが一般的です。

ちなみに弁護士に相談するのもありですが費用が高額になる可能性もあるため、まずは以下で無料相談してみるのもアリです。

弁護士ドットコム「みんなの法律相談」
無料で使える弁護士による法律相談サービス
(※ yahoo知恵袋の弁護士版みたいなイメージです)

法テラス
国が設立した法的トラブル解決のための「総合案内所」
相談内容に応じた一般的な法制度や手続、相談窓口を教えてもらえます
(※ 無料/通話料は本人負担)

5-3. それが難しい場合は親しい友人などに相談する

パパ活詐欺の内容によっては、警察や親に相談しづらいこともあるかもしれません..。

そんな時はまず親しい友達や「弁護士ドットコム」などに相談してみるのが良いでしょう。

なぜなら、一人で問題を抱えてしまうと精神的な負担が大きく、立ち直るのに時間がかかってしまうこともあるからです。

6. まとめ

ここまで読んで見て、どうしても不安が残る人はパパ活しないことを強くおすすめします。

パパ活のやり方を意識することで、より安全に理想的なパパをきっと見つけることができるでしょう。

また、先ほどご紹介したおすすめパパ活アプリは以下の3つです

上記①②がパパ活専用アプリで、この2つはより安全にパパ活できます

上記③は出会い系なので、出会いのチャンスを広げたい時に併用するびがおすすめです。

(※いずれも女性は無料なので安心です😊

以上を参考に、あなたがパパ活をすべきかどうか判断できることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。