月に30万円を稼ぐP活女子が教える!パトロンの作り方とそのコツ
月に30万円を稼ぐP活女子が教える!パトロンの作り方とそのコツ

月に30万円を稼ぐP活女子が教える!パトロンの作り方とそのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「お金が欲しい…」「欲しい物を買ってくれるパトロンが欲しいな〜」と思っていませんか?

夜の仕事でもしなければ、パトロンになってくれるような男性には出会えないと思っている方がいるのですが、ハッキリ言います、数万円のお小遣いをくれる程度のパトロンはその辺にゴロゴロいます。

このページでは、4年間パパ活をし、エッチなしでパトロンの男性から毎月30~50万円を受け取っている現役のパパ活女子がパトロンの作り方について解説していきます。

  1. パトロンとは?
  2. パトロンの作り方の5つのステップ
  3. パトロンを見つけるのにおすすめのサイト3選
  4. パトロンになってもらえる女の6つの条件
  5. パトロン男性が好きな”愛嬌”の作り方
  6. パトロンを作るために必要な交渉術

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これを読めば、パトロンの作り方がわかり、何をどう行動すれば良いかわかるでしょう。

1. パトロンとは?

パトロンとは、経済的に支援をしてくれる人のことを指しますが、最近では、数万円のお小遣いをくれたり、欲しい物を買ってくれる、お金に余裕がある男性のことをイメージして使われている言葉です。

近年ではパトロンになってくれる男性を、”パパ”と呼び、パパを探すことや、パパとの食事やデートをする活動のことを、“パパ活”と呼ぶようになりました。

FOD×dTV共同制作ドラマ「パパ活」の公式ページ

※引用:フジテレビ「“パパ活”公式ページ

※ドラマ「パパ活」は、あまりの人気さに2017年10月から深夜ドラマ枠として地上波でも放送されました(全8話)。

パパ活はテレビやドラマなどでも取り上げられたことで、社会現象にもなっています。

私がパトロンの男性からお小遣いをもらうようになったのは約4年前で、美味しいご飯や、高級なお店に連れていってもらい、経験豊富で素敵な方の話しが楽しくて、どんどんのめり込んでいきました。

1-1. 体の関係もあることが多い

一般的にはパトロンの男性とは「体の関係はなし」というようなニュアンスで広まっていますが、実体としては、関係を築けたら体の関係OKとしてしまう女の子が多いように感じます(※私は絶対にエッチはおすすめしませんが..。)

また、実際に男性側も体目的の人が8割近くです。(※あくまで私の感想です。)

ただ逆に言えば、本当にデートだけでお小遣いをくれる男性も2割はいるので、そうしたパトロンを探し続けています(ただし、見つけるには努力とコツが必要!)

1-2. 知っておくべきパトロンを作るリスクやデメリット

パトロンがいるということは、とてもメリットが大きいと思うかもしれませんが、当然リスクやデメリットもあります。

例えば、パトロン男性とのトラブルに悩む人もいて、ツイッターなどで口コミを少し調べるだけでも、下記のように「怖い思いをした」😱という声をすぐ見つけることができます。

そのため、きちんと下記のようなリスクやデメリットを知った上で、パトロンを探すことをおすすめします。(私も何度か怖い思いをしています)

  • 金銭感覚が狂う
  • 嫌な男性も多いのでストレスも溜まる
  • トラブルに巻き込まれる可能性もある
  • 男性がストーカーになる
  • 性犯罪に巻き込まれる
  • 彼氏、友達、親にバレる可能性は十分にあり得る
  • きもいおっさんとエッチしないといけなくなる(エッチありの場合)

一番怖いのは「金銭感覚が狂う」こと

稼げるからと仕事をやめたり、もらったお小遣いをバカのように使ったりしていたら、普通の生活の感覚を取り戻せなくなります。

その結果、以下のような最悪の結末を迎えることも起こり得ます。

「パトロンからお金をもらって好き勝手に生きる」→「年齢と共にお金をもらえなくなり生活レベルが落ちる」→「しまいに生活もできなくなるが、今更普通の仕事はできない」→「エッチに手を出す=援交を繰り返す」→「それも稼げなくなり..」→「風俗嬢へ

私もこの点には非常に敏感に注意しています

具体的には「昼の仕事は絶対に辞めない/一生懸命頑張る」「最低でも週一は自炊する」「彼氏/友達との時間を大切にする、金銭感覚は相手に合わせる」などを徹底しています。

これを聞いて、そこまでやるのは面倒くさいと思った人は、止めておいた方がいいでしょう。

男女関係のトラブル

金銭感覚が狂うこと以外のデメリットやリスクというのは、おおよそ男女関係のトラブルです。

パトロン男性がストーカーになったり、不倫に発展し、パトロン男性の奥さんから慰謝料を請求されたり、といった具合です。

また、たくさんのお小遣いを稼ごうとすると、最初はたくさんの男性に会う努力も必要なため、どうしても気持ち悪い人に出会ってしまうこともあるのです。

1-3. パトロンを作るのは違法?べきでない

結論をお伝えすると、「パトロンがいることは自体は違法ではない」です。

デートしてお金をもらうことを禁止する法律はないからです。

エッチありの場合は..

ただし、援助交際/売春はもちろん法律で禁止されているので、体を使えば違法となります。しかし、それでも逮捕されることはありません。(※具体的には警察に注意されて終わります。)

なぜなら、法律的に援助交際/売春で逮捕されるのはそれを斡旋した「お店」や「仲介者」で、本人ではないからです。

※細かい話になるので、気になる人は以下を参考にして下さい。

パパ活は違法/犯罪?法律知識でわかる安全にパパ活する方法

難しく考えず、エッチせず、デートしている分にはお小遣いをもらっても法律違反にはならないと覚えておきましょう

18歳未満は絶対NG

パトロンを探すためには、パパ活サイトや交際クラブに入る方法がありますが、18歳未満の人は利用できません。

それ以外の方法で探すとなると、twitterなどのSNSや、無料の掲示板などを使わざるをえなくなってしまいますが、匿名性が高くリスクが高いのでおすすめしません。

パパ活サイトなどでは男性2に対し女性は8の割合の登録者数であるため、本来いくらでも女の子を探すことができるのです。わざわざtwitterや掲示板などを使う人は、それだけ危険な人である可能性が高いです。

18歳未満の人はパパ活サイトなどが利用できるようになるまで、もう少し待ちましょうね。

2. パトロンの作り方の5つのステップ

パトロンを作るリスクを理解した上で行動することが大事なので、ここまで詳しく解説してきました。

しかし、パトロンを作ることで、経済的に豊かになり、様々な世界を見ることができるため、メリットは大きいです。

ここからはいよいよ、パトロンの作り方について紹介していきます。

  1. パパ活サイトに登録
  2. メッセージのやりとりをする
  3. 顔合わせをする
  4. パトロン化
  5. 女を磨き続ける

① パパ活サイトに登録

パトロンが欲しい人がまずすべきなのはパパ活サイトに登録することです最近では、パトロンを探している女性と、男性のマッチングアプリが色々あります。

そのため、パパ活サイトに登録して、プロフィールや写真などを充実しましょう。

【参考】パパ活サイトでは「写真」と「プロフィール」にこだわる

なお、パパ活サイトで良いパトロン男性と出会うためには「写真」と「プロフィール」でライバルに差をつけることが大切になります。

以下にそれぞれのポイントをまとめているので参考にして下さい。

パパ活で良いパパに出会える写真とは?公開が心配な時の対処法も

パパ活プロフィールの書き方|太パパが好む5つの自己紹介文のポイント

② メッセージのやりとりをする

パパ活サイトのプロフィールや写真を充実させれば、男性からも連絡が来るようになります。

メッセージのやりとりをしながら、会う約束を取り付けましょう。初めてのメッセージでは「相手にマイナス評価されないこと」が大切です!以下くらいシンプルでも十分OKですので、積極的にアプローチしましょう。(1通目の長文はNG!)

初めまして。プロフィールを拝見しました。
一度お会いしてお互いを知れたらと思っています。
もしよろしければお返事お待ちしています^^

メッセージの内容について詳しく知りたい人はこちらの記事パパ活のメッセージで失敗しないコツと状況別のおすすめ例文集を参考にしてみてください。

③ 顔合わせをする

顔合わせは、パトロンの男性は自分の応援したいと思う子かどうかを判断する面接のような瞬間です。

実際に会ってみて、話しをしながらあなたがいかに魅力的な女性であるかをアピールしましょう。

具体的なコツは後ほど紹介していきます。

より徹底して顔合わせしたい人へ

パトロン男性にデートを満足してもらうためのコツは他にもいくつもあります

以下にモテる女性の特徴として、男性を魅了する自分磨きのポイントをまとめているので、より徹底したい方はこちらも参考にして下さい。

300人抱いてわかった「モテる女」の共通点男を転がす19のテクニック

「服装」も大切

また、パパ活では特に服装などの身だしなみに気を使うことも大切です。

以下にパパ活でおすすめの服装のポイントをまとめているので、こちらも参考にして下さい。

この服装でパパを虜に!パパ活におすすめのコーデ例11選

④ パトロン化

顔合わせの時に「また会いたい!次はいつ会える?」と言ってもらえたら、もうパトロンができたも同然です。

そしてさらに、何度か会ううちに「毎月◯円あげるから、定期で会おうよ」と決まった額をもらえるようになることもあります。

⑤女を磨き続ける

顔合わせさえできるようになれば、会うたびにお小遣いをくれる、パトロンを見つけるのは難しくありません。

しかし、また会いたいと思ってもらい続けるためには、女を磨き続けることが大事です。

4章以降で、パトロンの男性が求めている女性になるために必要なことについて、解説していますので、参考にしてみてください。

3. パトロンを見つけるのにおすすめのサイト3選

パパ活サイトに登録すると言っても何でもいい訳ではありません。

なぜなら、以下の通りパパ活を探せるサイトと言っても1つ1つピンキリで、使えるもの/使えないものがあるからです

私はあらゆるパパ活サイトを試してきましたが、その体験からオススメ度を★で評価してみました。

←スマホの方はスクロールできます→

サイトタイプおすすめ度補足
パパ活専門「シュガーダディ」のロゴシュガーダディパパ活専門★★★★★高収入の男性多数!年収証明で安心。
パパ活専門「ペイターズ」のロゴペイターズパパ活専門★★★★人気急上昇!マッチング式パパ活サイト
出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメール出会い系★★★パパ活容認の出会い系サイト!
パパ活専門「pato」のロゴpatoパパ活専門★★★キャバクラ版Ubar!登録に面談あり。
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67パパ活専門★★会員数が少ないけど、今後に期待あり!
出会い系「ハッピーメール」のロゴハッピーメール出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「PCMAX」のロゴPCMAX出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「イククル」のロゴイククル出会い系★★パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
出会い系「YYC」のロゴYYC出会い系★★悪くないけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「Jメール」のロゴJメール出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ASOBO」のロゴASOBO出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ラブサーチ」のロゴラブサーチ出会い系会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
パパ活専門「papatto」のロゴpapattoパパ活専門とにかく会員数が少ない。
パパ活専門「シュディ」のロゴシュディパパ活専門とにかく会員数が少ない。
恋愛アプリ「東カレデート」のロゴ東カレデートその他★★★★高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
交際クラブ「ユニバース」のロゴユニバースその他★★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。
交際クラブ「私のあしながおじさん」のロゴ私のあしなが
おじさん
その他★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

なお、表の通りですが私のおすすめは「シュガーダディ」「ペイターズ」「ワクワクメール」の3つです。

この3つは、単に私が複数人の良いパトロンと出会えたからというだけでなく、以下のポイントで比較した時に、客観的に評価が高いためおすすめです

パパ活サイトを選ぶポイント

  • ① パパ活専門サイトであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

まずはこの3つのサイトのうち最低2つ、できれば3つを使ってみて下さい。(既に登録済みの方は引き続き。)

3つのサイトはそれぞれ特徴も違うので、人によって合う合わないもあるはずで、それを見極められることも併用の良い点です(例えば私は「シュガーダディ」が一番使いやすいと思っていますが、パパ活友達には「ワクワクメール」が一番、という子もいます。)

それでは、具体的にどんなパパ活サイトかそれぞれ紹介していきます。

3-1. 年収証明付きで安心!私のおすすめ「シュガーダディ」

パパ活サイト「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活サイト「シュガーダディ」の会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ちのパトロンを見つけることができます!

パパ活サイト「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるためパトロン男性を見つけやすく、一番おすすめのサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

3-2. 人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

パパ活サイト「ペイターズ」の公式ページ

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなパトロンを見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

パパ活サイト「ペイターズ」のツイッター口コミ

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のない男性からの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社paters
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OSWeb, Android(※iPhone版は準備中)

3-3. より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

出会い系サイト「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためパトロンを探しやすく、ここで探す人も増えてきています。

ただし、出会い系サイトというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しましょう。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

※ワクワクメールには、アプリ版、WEB版の2つがありますが、2018年にアプリ版でのパパ活は禁止となってしまいました。

WEB版では引き続きパパ活OKなので、WEB版を利用しましょう。

出会い系サイト「ワクワクメール」のアプリ版パパ活規制

WEB版はこちらから:https://550909.com

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
登録人数約15万人(※推定)
女性料金0円
男性料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OSiOS(iPhone), android, Web

4. パトロンになってもらえる女の6つの条件

なぜパトロンになってくれるかと言うと、男性は女性と一緒に過ごしたり、あなたの存在があることで、何らかのメリットや求めているものがあるためです。

ざっくりとパトロン男性が求めているものを一言で言うと「癒し」です。

癒しと言っても、とても広い言葉なので、具体的にパトロン男性がどんな女の子に癒されるか紹介していきます。

  • ① 素人感(パパ活慣れしていない感じ)
  • ② 清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)
  • ③ 知性
  • ④ 謙虚さ
  • ⑤ 一生懸命さ
  • ⑥ 安心できる口の固さ

特に大切なのは①②です。

女の子にこれらを求めているのはちょっぴり矛盾している気もしますが、事実「キャバクラは営業感/男慣れし過ぎている感があって嫌」と言って、いる男性がほとんどだからです

これら①~⑥を理解すれば、パトロン男性に気に入ってもらえる行動を自然にとることができるようになるので、正しく理解しましょう。

① 素人感(パトロンに慣れていない感じ)

パトロンに慣れている女の子は、水商売をやっている子と大差はありません。

そのため、男性は常に以下のように考えています。

  • 慣れている子は嫌だ(できれば初めての子がいい)
  • お金として見てくる子は嫌だ(できれば自分自身のことを好いてほしい)
  • 多くのパトロンがいる子は嫌だ(できれば自分だけの女の子でいてほしい)

もちろんパパ活サイトで出会っている以上、これらが全て揃うことはまずないということは理解してくれています。

それでも本心にはこうした気持ちがある、ということを理解している/いないとでは、ふとした行動に大きな違いが出てきます。

例えば、稼げている人はこれを理解しているため、以下の行動は絶対にとりません。

NG行動

  • 男性のことを「パパ」と呼ぶ
  • パトロン男性の前で他の男性の話をする
  • 他の男性に買ってもらったブランド品をたくさん持ち歩く
  • プロフィール紹介文や、普段の会話でパパ活用語を使う(お手当、都度で、定期で、 etc.)

たとえパトロン男性が、自分が他にもパトロンがいることを理解してくれていたとしても、その男性のために素人感は演出してあげるようにしましょう。

② 清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)

パトロン男性の多くは以下のように考えています

  • 誰とでもヤルような子は嫌だ
  • できれば経験人数の少ないピュアな子がいい

そのため、例えばプロフィールで以下のように書いてあるのはNGです。

NG例😱

長期的な関係を築けた方には、大人の関係があってもいいかなと思っています(*´ω`*)

これを見て「きっとお金もらって色んな男とエッチしているんだろうな、やめとこ」と考えるのです

プロフィールに関して言えば、むしろはっきり「大人の関係は望んでいません」と書いた方が、好印象です。

③ 知性

①②の次に大切なのが「知性」ですが、この知性は決して「学歴」「お勉強ができる」という意味ではありません。(※もちろん学歴が有利なことは間違いないですが!)

ここでいう「知性」とは、気配りができるか、周りに合わせることができるかということです。

もっと噛み砕いてい言うと、「女の子として好かれるための知恵が備わっているか」ということです。

「知性をアピールする」のイメージ

知性をアピールするポイントは、はっきりと「こう!」ということは難しいですが、イメージとしては例えば以下です。

  • 正しい言葉遣いをする
  • 挨拶やお礼など、当たり前の礼儀を身につける
  • 食事のマナーに気をつける
  • 気を配りを意識する
  • 世の中の動き、ニュースに敏感になる etc.

誰でも努力できることなので、ぜひ意識してみて下さい。

④ 謙虚さ

パトロン男性は、「楽しいデート」の代わりに厚意でお小遣いや交通費をくれます

では次のうち、パトロン男性にとってどちらが楽しいデートを満喫できるでしょう。

  • A. 愛想が悪い上に、デートしてあげてるんだからお小遣いもらって当然、という態度の女性
  • B. 楽しく話をして、お小遣いをあげたら「いいんですか?ありがとう!」と満面の笑みの女性

もちろん答えはBです。

こうした楽しいデートができそうかどうかを、パトロン男性が何で見ているかというと、それが「謙虚さ」です。

謙虚の無さをよく注意されてしまうという人は、「あくまで選ぶのは自分ではなく男性/立場は男性が上」ということをしっかり意識して行動するようにしましょう

⑤ 一生懸命さ

パトロン男性が長期的に支援してくれるのは、「大人の世界を教えてあげたい」「応援してあげたい」と思ってくれた時です。

より強くそう思ってもらえるために大切なポイントが「一生懸命さ」です。

普段から仕事や勉強に一生懸命取り組むでもいいですし、夢に向かって何かを本気で頑張るでもいいですし、日頃から何かに一生懸命取り組むようにしましょう

すると自然に話のネタが増えてくるので、話しているうちに一生懸命な部分が伝わります。

⑥ 安心できる口の固さ

パトロン男性は奥さんや子供を持っている人も少なくありません。(というか、むしろほとんどが既婚者・子持ちです。)

そのため、パトロン男性も絶対にバレたくないと考えています

パトロン男性の個人情報を簡単に友達に話したり、SNSにアップしたりするとあまりいい顔をしません。口の軽い子だと一度でも認識されてしまうと、距離を置かれてしまうので気をつけましょう。

5. パトロン男性が好きな”愛嬌”の作り方

パトロンを見つけた時、長期的な関係になれるかどうか、お小遣いをアップしてもらえるかどうかは、いかに男性を満足させられたかにかかっています

男性の満足度に大きく関係しているのが愛嬌です。愛嬌がある女性に、癒しを感じ、「かわいいな」「また会いたいな」と思うものなのです。

満足させる「愛嬌」のコツというのものがあるので、ぜひ意識してみて下さい。

これら3つを意識するだけで、デート中の男性の満足度をかなり高めることができます。

そのため、ぜひデート前には確認するようにしてみて下さい。

5-1. 何にでも「感動する」、感動を「口にする」

小さなこと、ちょっとのことにでも「すごーい!」「きれーい!」「おいしーい!」と感動できる女性は圧倒的に好かれます

「素直でいい子だな」「もっと喜ぶ顔が見たいな」と男性の心を効果的にくすぐることができるからです。

そんな感動のポイントは次の3つです。

  • ① リアクションはいつもの倍で
  • ② 感動の相槌のレパートリーを増やす
  • ③ 褒め上手になる

それぞれ順に見ていきましょう!

① リアクションはいつもの倍で

いきなりですが質問です。

Q. あなたは友達にある話をしました。そのときの相手の反応として、あなたが嬉しいのはどちらでしょう?

  • A. ドリンクのストローをくわえながらの「へー(ゴクッ)。そうなんだー」
  • B. 体を引き目を丸くしての「へー!そうなんだ!!」

もちろんBですよね。

そうです、誰もが自分の話に対していリアクションを少し大げさくらいに取ってくれた方が嬉しいのです

「そうなんですね!」「えっ!すごいですね!」「それ気になります!」などと言ってあげるととても喜び、嬉しそうに話を続けます。

② 感動の相槌のレパートリーを増やす

話の間で相槌を打つのもポイントです。

そのときに「へ~」「うんうん」だけでなく、様々な種類の相槌を使えると、相手に感動がより伝わります。

そこでまず覚えてもらいたいのはサ行の相槌です。

さしすせその相槌
さすがですね!
知らなかったです!
すごい!!
センスいいんですね!
そうなんですね!

これらは全てポジティブな相槌なので相手も話していて気持ちがいいです。

そのほか「わかります~」「そうですそうです!」などの共感や、「なるほどです」という納得、また言葉使わずゆっくりうなずくなども有効です!

③ 褒め上手になる

多くの男性は、尊敬されたときに幸福感に満ち溢れます。

男性も褒められると嬉しそうにするので、チャンスがあればすかさず「すごーい!」と褒めていきましょう!

褒め方は話の内容によって様々ですが、例えば以下の褒め言葉が覚えやすく、また使いやすいので頭に入れておくといいです。

  • 「物知りですね!」
  • 「頭いいですね!」
  • 「力持ちですね!」
  • 「優しいですね!」
  • 「かっこいいですね!」

そのほか、2回以上会ったときに使うと男性がキュンとするのは、

  • 「〇〇さんといるとなんか落ち着きます/安心できます」
  • 「〇〇さん頼もしいです」
  • 「〇〇さんといるとなんか私ずっと笑ってますよね」

などと、その男性の存在自体を褒めるような言葉です。

褒め言葉は無限にあるので、いい褒め方があったら日頃から心のノートにメモするように心がけましょう。

【アドバイス】伝わる感動にするために

なお、この「感動」の最大のポイントは、

「本気で感動していること」

これに尽きます!!

本気で感動していないとリアクションや言葉もうさんくさく感じてしまい、「なんだお世辞か」「媚び売られてる気がする」とパトロン男性は思ってしまいます。(男性はこの辺に意外とデリケートです。)

本当に心から感動することがポイントなので、日頃から小さなことにでも感動する心を養っておきましょう

5-2. いつも「笑顔」

笑顔に勝る武器なし!と言っていいほど笑顔はそれだけで相手を幸せにします

男性でも、いつも笑っている子や、笑顔が可愛い子は、ほかの子と比べてお小遣いを多くもらえています。(私のパパ活仲間で考えてみると)

いつもニコニコしている愛嬌のある、そんな女性を目指していきましょう!

5-3. 「ありがとう」が口癖

  • お店を予約してくれた→「ありがとう」
  • メニューを渡してくれた→「ありがとう」
  • メニューをオーダーしてくれた→「ありがとう」
  • 飲み終わりそうなドリンクを気にかけてくれた→「ありがとう」
  • 多かったら無理しなくていいよと気にかけてくれた→「ありがとう」

などなど、パトロンから好かれるいわゆるモテる女の子は、はどんな小さなことにも「ありがとう」と必ず言いいます

「ありがとう」を言われて嫌な気分になる人などいないです。そのためくどいくらいに言い過ぎても全く気にならないですし、むしろ嬉しいものです。

当日もさりげなく「ありがとう」と言えるように、日頃から「ありがとう」を言う癖をつけておきましょう。

※とくに、絶対に忘れてはいけないありがとうは、デート後のお礼メールとしての「ありがとう」です

これを忘れてしまうと、たちまちパトロン男性から嫌われてしまうので徹底しましょう!

6. パトロンを作るために必要な交渉術

一度パトロンができると、「どうにかお小遣いをアップできないか」とついつい考えてしまうと思います。(私も始めたばかりの頃はそればかり考えていました笑)

しかしいざやってみると失敗することが多く、せっかく出会えた男性の機嫌を損ねて関係解消ということもしばしば起こり得ます..。(本当に惜しいことを何度も経験しました..笑)

私は色々な方法を試しては失敗し反省を繰り返しては、遂に成功率が最も高い交渉術に辿り着きました

それは、

とにかく楽しませてあとは「待つ」。

です。

6-1. この交渉術が生まれたきっかけ

私はパパ活を始めた最初の1年間は、3~4回ほど会ったらお小遣いアップの交渉をしてみるというスタイルで行なっていました。

  • 「今期末テストで全然バイトできてなくて..」
  • 「夢への貯金が全然計画に追いついてなくて..」
  • 「もっとたくさん会うようにするから..」
  • 「〇〇さんといると楽しい!これからは月契約で定期的に会いません?」

などなど、色々試してきましたがことごとく失敗。

それでも懲りず、当時会う度に「1~2万円相当の高級料理ご馳走+3万円」をくれていたパトロン男性に(しかも30代前半と若い✨)、調子に乗って「来月誕生日だからカバン買って」と言ってみたら、「今日は楽しかった」のLINEを最後に、見事に関係解消になっってしまいました

都度3万円で十分に有り難かったのに、調子に乗り過ぎたと大後悔した瞬間でした。

それから3ヶ月後に..!

それをきっかけに交渉するのをパタリとやめました。

改めて「2時間の食事だけでお金をくれるなんてそれだけで有難い!」と思い直すようにし、とにかくその場その場に感謝して楽しく過ごすようにパパ活をしていました。

すると3ヶ月ほどが経った時、ふとあることに気付きました。

「あれ、今月のお小遣い総額がいつもより増えている」

そう言えば確かに、「ボーナス入ったからプレゼント買ってあげるよ」とか、「出張先のお土産」とか、プレゼントもらうことが増えていたのです。

そのときはラッキーくらいに思って、気にせずその調子でパパ活を続けていましたがさらにその3ヶ月後、

ついに初めての月契約をゲットしたのです。しかも立て続けに2件も。

そして気づく..

そしてこれをきっかけに気づいたのです。

「もしかして、『交渉を自分からしない』これこそがパパ活お小遣いアップの最大の交渉術なのでは!?」(※もはや”交渉術”ではないですが笑)

それ以降も、食事だけでお小遣いをもらえることに感謝し、交渉なしでその場その場をとにかく楽しむようにしていたら、自然とお小遣いはアップし、

パパ活開始から2年経ってくらいの時には、安定して月20万円以上を稼げるようになっていました。(※もちろんエッチなしで)

6-2. 自分から交渉してはいけない理由

そもそもパパ活のお小遣いは、目安としての相場はあるものの、金額を決めるのはあくまで目の前のパパなのです。

パトロン男性が、私とのデートに価値があると思ったから、その感じた価値相応のお小遣いをくれるのです。

私とのデートの価値が「1万円」と男性が(心で)言っているのに、こちらから「2万円ほしい」と言ったら「高い、お金の無駄遣いをした」と感じるのは当然です。

逆に、1万円からスタートし、都度会うデートが期待以上に楽しかったら、「1万円以上の価値があるな、もっと金額が上がってでもデートしたい」と思ってもらえ、代わりにプラスでプレゼントをくれたり、月契約の提案をくれるのです。

つまり、期待以上に満足させてもないのに交渉したら、例えどんな言葉でもその交渉は成り立たない(失敗、関係解消に終わる)のです

ではいつ期待を上回ったと分かるのか?

残念ながら、それは男性本人しか分かりません。だからこそ、聞かないこと(交渉しないこと)です

期待を上回っていたら、大概の良い男性はプラスでプレゼントや臨時ボーナスを必ずと言っていいほどくれます。なので、とにかく日々のお小遣いに感謝し一回一回を楽しませるようにしましょう。

もし、「全然お小遣いを上げてくれない..」と割りに合わないなと感じたら、他のパトロンを探せばいいのです

※それに、それまでにしっかり楽しませてあげていれば、他のパトロンを探すため連絡を減らしている内に「お小遣いアップするからやっぱり会ってほしい」と向こうから振り向いてくれますよ。

7. さいごに

以上、パトロンが欲しい人に向けて、パトロンの作り方ついて紹介してきましたが、いかがでしたか?

パパ活サイトに登録すれば、数万円のお小遣いをくれるパトロンを見つけることは簡単です。

パトロンを探せるサイトやサービスはいくつかありますが、下記の3つがおすすめです。

基本的にシュガーダディ、ペイターズの2つがおすすめで、よりチャンスを広げたいというときにワクワクメールも追加するのがいいです。(※なお女性は全て無料です!)

このページを参考に素敵なパトロンが見つかり、あなたがあなたの理想に近づけることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。