パトロンがほしい人必見!現役P活女子が教える素敵な男性の探し方
パトロンがほしい人必見!現役P活女子が教える素敵な男性の探し方

パトロンがほしい人必見!現役P活女子が教える素敵な男性の探し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「お金が欲しい…」「欲しい物を欲しいと時に買ってくれるパトロンが欲しいな〜」と思っていませんか?

一度に10万円以上のお金を受け取ったり、車やマンションなどをくれるようなパトロンを作ることは難しいですが、数万円のお小遣いをくれるパトロンを作ることは難しくありません。

このページでは、4年間パパ活をし、エッチなしでパトロンの男性から毎月30~50万円を稼ぐ現役のパパ活女子がパトロンの探し方をお伝えします。

  1. パトロンが欲しいあなたへ!そもそもパトロンとは?
  2. パトロンを作るメリット
  3. パトロンを作る際のリスクやデメリット
  4. パトロンを探す方法とおすすめの手段
  5. パトロン探しにおすすめのパパ活サイト・アプリ
  6. パトロンを作るために必要な2つのポイント

ちあきのプロフィール

著者:ちあき
24歳、事務職、身長159cm
彼氏との交際を楽しむかたわら、大学3年生から始めたパパ活で毎月30~50万円のお小遣い稼ぎをしています。パパ活においては、エッチは絶対にNG派で、法律を徹底的に調べ、安全にパパ活で稼いでいます。

これを読めば、パトロンの探し方から、どうすればパトロンになってもらえるのか?わかるようになるでしょう。

1. パトロンが欲しいあなたへ!そもそもパトロンとは?

パトロンとは、経済的に支援をしてくれる人のことを指しますが、最近では、数万円のお小遣いをくれたり、欲しい物を買ってくれる、お金に余裕がある男性のことをイメージして使われている言葉です。

近年ではパトロンになってくれる男性を、”パパ”と呼ぶこともあり、パパを探すことや、パパとの食事やデートをする活動のことを、“パパ活”と呼んでいたりします。

FOD×dTV共同制作ドラマ「パパ活」の公式ページ

※引用:フジテレビ「“パパ活”公式ページ

※ドラマ「パパ活」は、あまりの人気さに2017年10月から深夜ドラマ枠として地上波でも放送されました(全8話)。

テレビやドラマなどでも取り上げられたことで、社会現象にもなっています。

私がパトロンの男性からお小遣いをもらうようになったのは約4年前で、美味しいご飯や、高級なお店に連れていってもらい、経験豊富で素敵な方の話しが楽しくて、どんどんのめり込んでいきました。

2. パトロンを作るメリット

パトロンを作ることに対しての批判はありますが、パトロンの男性との時間は、とても有意義な時間で、とてもメリットがあることだと思っています。(だからこそ私はパパ活として継続しています。)

パトロン男性から得られるものはお金だけではなく、それ以外にもたくさんのメリットがあります。

パトロンはお金をもらえる以外にどんなメリットがあるのか、下記にまとめました。

  • 短時間でお小遣いをもらえるので、違うことに時間が使える
  • 自分の知らない世界を見れる/経験できる(高級店に行くなど)
  • 年上の男性の話が勉強になる
  • 気配りや、会話のコツなど、大人のマナーを学べる
  • 女性の魅力を磨くことができる

以上のようにメリットが多いので、自分自身に需要があるまで、または結婚を意識できる彼氏ができるまでは、私は続けようと考えています。

3. パトロンを作る際のリスクやデメリット

パトロンを作ることは大きなメリットはありますが、リスクやデメリットもあります。

例えば、パトロン男性とのトラブルに悩む人もいて、ツイッターなどで口コミを少し調べるだけでも、下記のように「怖い思いをした」😱という声をすぐ見つけることができます。

そのため、きちんと下記のようなリスクやデメリットを知った上で、パトロンを探すことをおすすめします。(私も何度か怖い思いをしています)

  • 金銭感覚が狂う
  • 嫌な男性も多いのでストレスも溜まる
  • トラブルに巻き込まれる可能性もある
  • 男性がストーカーになる
  • 性犯罪に巻き込まれる
  • 彼氏、友達、親にバレる可能性は十分にあり得る

一番怖いのは「金銭感覚が狂う」こと

稼げるからと仕事をやめたり、もらったお小遣いをバカのように使ったりしていたら、普通の生活の感覚を取り戻せなくなります。

その結果、以下のような最悪の結末を迎えることも起こり得ます。

「パパ活でお金を稼ぎ好き勝手に生きる」→「年齢と共にパパ活で稼げなくなり生活レベルが落ちる」→「しまいに生活もできなくなるが、今更普通の仕事はできない」→「パパ活エッチに手を出す=援交を繰り返す」→「それも稼げなくなり..」→「風俗嬢へ

私もこの点には非常に敏感に注意しています

具体的には「仕事は絶対に辞めない/一生懸命頑張る」「最低でも週一は自炊する」「彼氏/友達との時間を大切にする、金銭感覚は相手に合わせる」などを徹底しています。

これを聞いて、そこまでやるのは面倒くさいと思った人は、止めておいた方がいいでしょう。

男女関係のトラブル

金銭感覚が狂うこと以外のデメリットやリスクというのは、おおよそ男女関係のトラブルです。

パトロン男性がストーカーになったり、不倫に発展し、パトロン男性の奥さんから慰謝料を請求されたり、といった具合です。

たくさんのお小遣いを稼ごうとすると、最初はたくさんの男性に会う努力も必要なため、どうしても気持ち悪い人に出会ってしまうこともあるのです。

[私が会ってしまったキモいおじ様の例]

私が出会ってしまったのは、自称、年収は1000万円、40歳、投資家、独り身の男性で、ネットで出会いました。

お小遣いをたくさんくれると言ってくれて、予定も空いていたので会うことにしました。(この日以降、自分で手当を弾むと言った人には会わないことにしました)

待ち合わせは、こちらから店内が広いスターバックスを指定、現れたのはガリガリで髪にフケもついていて、いかにも家の外に出る機会のなさそうな人。

まだパパ活を始めたばかりで、ぎこちない私。でもそれ以上に、話すのが苦手そうなおじさま(投資家で1000万なんて嘘だと確信したのはこの時)

色んな話しをして、お手当の話題に。「えええと…おお手当は2万円でいいいかな?今日はこの後空いてますか?」と。「お食事ですか?それともどこか行きたいところでもあるのですか?」と聞くと、「じゃあ…休めるところへ」と。この時私は全てを察し、「申し訳ありません。今日は帰らせて頂きます」と席を立ちます。

早足で街の中を歩くもついてきます。たまに名前を呼びながら…怖くて怖くて、ヒールなので走れないのでショッピングモールの中へ入ってヒールを脱いでダッシュ。何とか巻いて一息。

結局この日はお小遣いはなし(泣)とこんなこともありました。

素敵な男性がいるからやめられない

レンガを背景にしたビジネスマン

パトロン探しをしていると、二度と会いたくない人にも出会うことはありますが、素敵な男性もたくさんいます。

私は何人かパトロン男性がいますが、いつも私の事を気にかけてくれ、よく相談に乗ってもらえるイケメンの男性や、食事やデートで月にだいたい2回〜4回ほど会って、20〜30万円をくれる方

お手当以外にも必ずプレゼントを買ってくれる方など、紳士でお金をたくさんくれるパトロン男性は確かにいるのです。

確かに最初は、イヤな人にも会うことはあると思いますが、きっと素敵な男性にも会えるようになるので、このページを参考に一緒に頑張りましょうね。

4. パトロンを探す方法とおすすめの手段

パトロンを作ることのメリットとリスクやデメリットも理解したところで、いよいよ、具体的にどのようにパトロンを見つければよいのかについて紹介していきます。

4-1. はじめの一歩

パトロンが欲しい人がまずすべきなのはパパ活サイトに登録することです最近では、パトロンを探している女性と、男性のマッチングアプリが色々あります。

そのため、パパ活サイトに登録して、メッセージを送り、顔合わせをして、お小遣いをくれるパトロンを見つけましょう。

友達に紹介してもらったり、パーティに参加してパトロンを探したりなどの方法もなくはないのですが、時間がかかってしまいます。twitterなどを使う方法もありますがリスクが高いです。

4-2. パパ活サイトがおすすめな理由

パトロンを見つける方法は下記の表のようにいくつかありますが、パパ活サイトは圧倒的にパトロンを探しやすいのでおすすめです。

パパを見つける方法の比較表

具体的に、パパ活サイトには以下のメリットがあります。

パパ活サイトのメリット

  • ① シンプルな仕組みで簡単にパトロンを探せるから
  • 数万人規模の多くの人が登録しているから
  • パトロンになることに理解のある男性が多いから
  • ④ 女性は無料で使えるから

とくに大きいのは②と③で、パパ活サイトなら登録する男性もお小遣いをあげることが前提なので、パトロンを探しやすく、またデートでお小遣いをもらいやすいです(他の手段で出会った場合はお小遣いをもらうための交渉が大変!)

そのため、パパ活サイトを複数併用し、チャンスを広げてパトロンを探すのがおすすめです。

※パパ活をしている男性を紹介してくれる、交際クラブというサービスがありますは、男性は登録にまとまったお金が必要であるため、「男性の経済力」が圧倒的に高いです。

しかし、ライバルはモデルやアイドルの卵などかなり手強く、また愛人探しの男性がほとんどなのでエッチなしの関係を築きにくいです。

なので容姿にかなりの自信があり、エッチありOKの方にはおすすめですが、それ以外の方にはおすすめしません。

5. パトロン探しにおすすめのパパ活サイト・アプリ

パパ活サイトに登録する、と言っても何でもいい訳ではありません。

なぜなら、以下の通りパパ活を探せるサイトと言っても1つ1つピンキリで、使えるもの/使えないものがあるからです

私はあらゆるパパ活サイトを試してきましたが、その体験からオススメ度を★で評価してみました。

←スマホの方はスクロールできます→

サイトタイプおすすめ度補足
パパ活専門「シュガーダディ」のロゴシュガーダディパパ活専門★★★★★高収入の男性多数!年収証明で安心。
パパ活専門「ペイターズ」のロゴペイターズパパ活専門★★★★人気急上昇!マッチング式パパ活サイト
出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメール出会い系★★★パパ活容認の出会い系サイト!
パパ活専門「pato」のロゴpatoパパ活専門★★★キャバクラ版Ubar!登録に面談あり。
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67パパ活専門★★会員数が少ないけど、今後に期待あり!
出会い系「ハッピーメール」のロゴハッピーメール出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「PCMAX」のロゴPCMAX出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「イククル」のロゴイククル出会い系★★パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
出会い系「YYC」のロゴYYC出会い系★★悪くないけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「Jメール」のロゴJメール出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ASOBO」のロゴASOBO出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ラブサーチ」のロゴラブサーチ出会い系会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
パパ活専門「papatto」のロゴpapattoパパ活専門とにかく会員数が少ない。
パパ活専門「シュディ」のロゴシュディパパ活専門とにかく会員数が少ない。
恋愛アプリ「東カレデート」のロゴ東カレデートその他★★★★高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
交際クラブ「ユニバース」のロゴユニバースその他★★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。
交際クラブ「私のあしながおじさん」のロゴ私のあしなが
おじさん
その他★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

なお、表の通りですが私のおすすめは「シュガーダディ」「ペイターズ」「ワクワクメール」の3つです。

この3つは、単に私が複数人の良いパトロン男性と出会えたからというだけでなく、以下のポイントで比較した時に、客観的に評価が高いためおすすめです

パパ活サイトを選ぶポイント

  • ① パパ活専門サイトであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

まずはこの3つのサイトのうち最低2つ、できれば3つを使ってみて下さい。(既に登録済みの方は引き続き。)

3つのサイトはそれぞれ特徴も違うので、人によって合う合わないもあるはずで、それを見極められることも併用の良い点です(例えば私は「シュガーダディ」が一番使いやすいと思っていますが、パパ活友達には「ワクワクメール」が一番、という子もいます。)

それでは、具体的にどんなパパ活サイトかそれぞれ紹介していきます。

5-1. 年収証明付きで安心!私のおすすめ「シュガーダディ」

パパ活サイト「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活サイト「シュガーダディ」の会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ち男性を見つけることができます!

パパ活サイト「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるためパトロン男性を見つけやすく、一番おすすめのサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

5-2. 人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

パパ活サイト「ペイターズ」の公式ページ

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなパトロンを見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

パパ活サイト「ペイターズ」のツイッター口コミ

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のない男性からの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社paters
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OSWeb, Android(※iPhone版は準備中)

5-3. より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

出会い系サイト「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためパトロンを探しやすく、ここで探す人も増えてきています。

ただし、出会い系サイトというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しましょう。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

※ワクワクメールには、アプリ版、WEB版の2つがありますが、2018年にアプリ版でのパパ活は禁止となってしまいました。

WEB版では引き続きパパ活OKなので、WEB版を利用しましょう。

出会い系サイト「ワクワクメール」のアプリ版パパ活規制

WEB版はこちらから:https://550909.com

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
登録人数約15万人(※推定)
女性料金0円
男性料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OSiOS(iPhone), android, Web

参考:パトロン男性との関係って違法じゃないの?

結論をお伝えすると、「パトロンがいることは自体は違法ではない」です。

デートしてお金をもらうことを禁止する法律はないからです。

エッチありの場合は..

ただし、援助交際/売春はもちろん法律で禁止されているので、体を使えば違法となります。しかし、それでも逮捕されることはありません。(※具体的には警察に注意されて終わります。)

なぜなら、法律的に援助交際/売春で逮捕されるのはそれを斡旋した「お店」や「仲介者」で、本人ではないからです。

※細かい話になるので、気になる人は以下を参考にして下さい。

パパ活は違法/犯罪?法律知識でわかる安全にパパ活する方法

難しく考えず、エッチせず、デートしている分にはお小遣いをもらっても法律違反にはならないと覚えておきましょう

6. パトロンを作るために必要な2つのポイント

パパ活サイトに登録すれば、数万円のお小遣いをくれるパトロンを見つけることは難しくないですが、本当にお金持ちで素敵なパトロンを見つけるためには、あなたの努力も必要です。

具体的に、私の経験から言えるパトロンをつくるポイント2つ解説していきます。

【ポイント1】相手の求めていることを理解する

パトロン男性は、何もボランティアでお小遣いをあげるのではなく、何らかの見返りを期待している場合がほとんどです。

そのためパトロン探しで、最も大切なことが「パトロンになる男性が女の子に求めていることを理解すること」です

男性はどうして経済的な支援をするかというと、主な理由は「癒し」を求めているからです。

癒しを与えてくれる女性とは、次の特徴を持った女の子です

  1.  素人感(パトロン慣れしていない感じ)
  2.  清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)
  3.  知性(知性と女の子らしさのギャップ)
  4.  謙虚さ(傲慢な女は疲れる)
  5.  一生懸命さ(応援したくなる感じ)
  6.  安心できる口の固さ(家族や会社にバレないように気を使えるか)

これらを全て身につけられれば良いですが、得意不得意もあると思うので、自分の強みと照らし合わせて、得意な部分を伸ばしましょう。

【ポイント2】愛嬌を身につける

良いパパを見つけた時、長期的な関係になれるかどうか、お小遣いをアップしてもらえるかどうかは、いかに男性を満足させられたかにかかっています

その満足度に大きく関わっているのが「愛嬌」です。

愛嬌を出すためのコツがあるので、ぜひ意識してみて下さい。

愛嬌(あいきょう)の3つのコツ

  1. 何にでも「感動する」、感動を「口にする」
  2. いつも「笑顔」
  3. 「ありがとう」が口癖

ビジュアルが特別よくなくっても、愛嬌がある子が好きという男性は非常に多いです。

愛嬌は、すぐに身につくものではありませんが、これらのポイントを常に心がけることで、愛嬌がある女に一歩近づくことができるでしょう。

詳しく解説すると、長くなるのでより詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

誰にも教えたくないパパ活のコツ|パパ活歴4年の女子がこっそり教えます

7. 最後に

以上、パトロンが欲しい人に向けて、パトロンの見つけ方について紹介してきましたが、いかがでしたか?

数万円のお小遣いをくれるパトロンを見つけることは難しくありませんが、きちんとリスクやデメリットを把握した上で、行動するようにしましょう。

パトロンを探すために、最もおすすめの方法は、パパ活サイトに登録することです。パトロンを探す方法はいくつかありますが、下記の3つがおすすめです。

基本的にシュガーダディ、ペイターズの2つがおすすめで、よりチャンスを広げたいというときにワクワクメールも追加するのがいいです。(※なお女性は全て無料です!)

このページを参考に素敵なパトロンが見つかり、あなたがあなたの理想に近づけることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。