プチ愛人とはどういう関係?言葉の意味と相手を探す方法まとめ
プチ愛人とはどういう関係?言葉の意味と相手を探す方法まとめ

プチ愛人とはどういう関係?言葉の意味と相手を探す方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「プチ愛人ってどういう意味?」と調べていませんか?

“プチ愛人”とは、”パパ活”と”愛人”の間のようなニュアンスの意味で使われている言葉です。とても曖昧な言葉で、どのような条件でやっているのか?は人によって様々です。

このページでは、5年間男性から毎月30万円程度のお小遣いをもらってきた筆者が、プチ愛人についてお伝えします。

  1. プチ愛人とは?
  2. プチ愛人の相場と契約条件
  3. プチ愛人を探す方法
  4. プチ愛人を探すためにおすすめのパパ活サイト

MIKIのプロフィール

著者:MIKI
27歳、身長161cm、金融系のお仕事
男性からお小遣いをもらい続けて6年。いつまでもできることではないと自覚し、お小遣いは投資や貯金にまわしてます。男性と話す時に投資の知識は役に立つ(笑)

これを読めば、プチ愛人とはどういうものなのか?またどうやって探せば良いのか?わかるようになるでしょう。

1. プチ愛人とは?

近年、使われ出した”プチ愛人”という言葉があります。

言葉の通り、何となく愛人よりも軽そうなイメージのある言葉ですが、プチ愛人とはどういう意味で使われていて、どういう関係性のことを指すのでしょうか?

明確な定義はありませんが、既婚者が配偶者以外の性的な関係を持つ人のことを”愛人”(金銭の受け渡しが発生する)と呼びますが、“プチ愛人”とは”愛人”よりも、短い期間で、制約なども軽い関係性のことを指して使われているようです。

プチ愛人という言葉はまだまだ新しく、きちんとした説明はあまり出てきません。そこでこの章ではプチ愛人について、詳しく解説をしていきます。

プチ愛人と愛人の比較

プチ愛人は体の関係はあり

プチ愛人は、基本は体ありの関係のことを指します。(私は体の関係を持つこともありますが、できるだけ体の関係を持たないことを推奨しています。)

愛人とは体の関係ありの関係をイメージされていることが多いと思います。

プチ愛人も基本は体の関係がありというニュアンスで使われていますが、「”プチ縁”=手コキや本番なしの援助交際」の”プチ”のように、「肉体関係一歩手前まではあり」のようなニュアンスで使われていることもあります。

短期間の愛人関係がプチ愛人

愛人とは少なくとも1ヶ月以上の長期的な関係イメージがあるかと思いますが、プチ愛人とは、もう少し短い期間の関係性を指すようです。

女性としては、期間的な縛りもなく、複数人の相手をしたいという願望があったのかもしれませんし、男性としては経済的に長くお金を渡し続けられなかったり、色んな女性と関係を持ちたいという願望があったのかもしれませんね。

プチ愛人の見返りはお金

“愛人”も多くの場合、金銭のやりとりがある関係を指して使われていますが、プチ愛人も同様に、見返りがある関係を指していることが多いです。

愛人の場合、お金だけではなく、旅行や食事、プレゼントなども見返りとして扱われますが、プチ愛人の場合、主な見返りはお金とされているようなニュアンスがあります。

2. プチ愛人の相場と契約条件

プチ愛人の関係になる以上、気になるのはいくらお金がもらえるのか?ですよね。

プチ愛人の関係というのは、場合によって取り決められる条件は様々です。

この章では、プチ愛人の相場や、よくある条件などについて解説していきます。下記はプチ愛人関係で金銭のやりとりをする場合の相場です。

活動内容見返り
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~5万円
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】エッチなし
5〜15万円
【定期】エッチあり
10〜50万円

2-1. プチ愛人にも色んな形がある

プチ愛人の場合は、主に男性は既婚者である場合が多いので、会う回数や時間帯が制限されます。

そのため、どれくらいの回数でどのくらいの時間に会うかは、人によって違いますし、金額も様々です。

お金の渡し方も、都度現金で渡す場合もあれば、毎月決まった額を渡す場合もあります。

2-2. 毎月(定期・月極)のような契約もある

この章の冒頭で、定期の相場も紹介しましたが、愛人関係では、毎月決まったお金をもらえることがあります。

会う回数や男性の収入によって金額は様々ですが、おおよそ下記の表にある金額が相場です。

定期・月極会う回数/月お手当
食事やデート(エッチなし)4回5〜20万
食事やデート(エッチあり)4回 10〜50万
食事やデート(エッチなし)2回2〜10万
食事やデート(エッチあり)2回5〜20万

3. プチ愛人を探す方法

FOD×dTV共同制作ドラマ「パパ活」の公式ページ

※引用:フジテレビ「“パパ活”公式ページ

ドラマ「パパ活」のように、ごく普通の大学生や、OL女性が、短期間で金銭のやりとりが発生する男女関係を結んでいる人は増えています。

※ドラマ「パパ活」は、あまりの人気さに2017年10月から深夜ドラマ枠として地上波でも放送されました(全8話)。

たまたま出会った男性が愛人になるケースもゼロではないのですが、普通に生活しているとそんな簡単に相手は見つかりません。

そんな女性はどこで、プチ愛人を見つけているのでしょうか?

3-1. どこでプチ愛人を見つけている?

以下のように、ひょんなことからプチ愛人ができるケースもあり、このような偶然を期待している人も多いようですが、偶然を待っていてもプチ愛人はできません。

  • 会社の上司や取引先
  • 会社の同僚
  • 知り合いの紹介
  • 合コンや飲み会
  • Barや飲み屋さん

自分から積極的にプチ愛人を探そうとすると、手取り早いのが「パパ活サイト」「出会い系サイト」「交際クラブ」などです。

3-2. おすすめはパパ活サイト

プチ愛人を探す方法は下記のように様々ですが、おすすめはパパ活サイトです。

愛人を探すのにおすすめの方法比較

具体的に、パパ活サイトには以下のメリットがあります。

パパ活サイトのメリット

  • ① シンプルな仕組みで簡単に男性を探せるから
  • 数万人規模の多くの人が登録しているから
  • ③ プチ愛人に理解のある男性が多いから
  • ④ 女性は無料で使えるから
  • エッチなしでお小遣いをもらうことも可能!

とくに大きいのは②と③で、パパ活サイトなら登録する男性もお金持ちで、お小遣いをあげることが前提なので、プチ愛人を探しやすく、またデートでお小遣いをもらいやすいです

さらに、うまく探せば、エッチなしの関係を結ぶことも可能です。

そのため、パパ活サイトを複数併用し、チャンスを広げ男性を探すのがおすすめです。

3-3. プチ愛人探しに出会い系はおすすめしない

巷ではプチ愛人探しに出会い系がおすすめされていることがありますが、私はおすすめしません。

出会い系サイトにはお金を持っていない人が多く、お金を目的にプチ愛人を探すのであれば、お金持ちを探すのに苦労します。

また、顔出ししていない人が多いので、気持ち悪い男性に当たってしまう確率も高くなってしまいます。

3-4.交際クラブってどうなの?

登録することで、年収が証明されているお金持ちの男性を紹介してくれる交際クラブというものがあります。

交際クラブは、男性は登録にまとまったお金が必要であるため、「男性の経済力」が圧倒的に高いです。

しかし、登録している女の子はモデルやアイドルの卵などかなり手強いです。また、基本的にクラブの方から男性を紹介されるので、断ることはできますが、相手を選ぶという観点ではパパ活サイトにはかないません。

なので容姿にかなりの自信があり、エッチありOKの方や、相手を気にしない人にはおすすめですが、それ以外の方にはおすすめしません。

4. プチ愛人を探すためにおすすめのパパ活サイト

パパ活サイトに登録する、と言っても何でもいい訳ではありません。

なぜなら、以下の通りパパ活を探せるサイトやサービスと言っても1つ1つピンキリで、使えるもの/使えないものがあるからです

私はあらゆるパパ活サイトを試してきましたが、その体験からオススメ度を★で評価してみました。

←スマホの方はスクロールできます→

サイトタイプおすすめ度補足
パパ活専門「シュガーダディ」のロゴシュガーダディパパ活専門★★★★★高収入の男性多数!年収証明で安心。
パパ活専門「ペイターズ」のロゴペイターズパパ活専門★★★★人気急上昇!マッチング式パパ活サイト
出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメール出会い系★★★パパ活容認の出会い系サイト!
パパ活専門「pato」のロゴpatoパパ活専門★★★キャバクラ版Ubar!登録に面談あり。
パパ活専門「paddy67」のロゴpaddy67パパ活専門★★会員数が少ないけど、今後に期待あり!
出会い系「ハッピーメール」のロゴハッピーメール出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「PCMAX」のロゴPCMAX出会い系★★会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「イククル」のロゴイククル出会い系★★パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
出会い系「YYC」のロゴYYC出会い系★★悪くないけどパパ活禁止(>_<)
出会い系「Jメール」のロゴJメール出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ASOBO」のロゴASOBO出会い系完全に出会い系寄り。
出会い系「ラブサーチ」のロゴラブサーチ出会い系会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
パパ活専門「papatto」のロゴpapattoパパ活専門とにかく会員数が少ない。
パパ活専門「シュディ」のロゴシュディパパ活専門とにかく会員数が少ない。
恋愛アプリ「東カレデート」のロゴ東カレデートその他★★★★高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
交際クラブ「ユニバース」のロゴユニバースその他★★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。
交際クラブ「私のあしながおじさん」のロゴ私のあしなが
おじさん
その他★★★選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

なお、表の通りですが私のおすすめは「シュガーダディ」「ペイターズ」「ワクワクメール」の3つです。

この3つは、単に私が複数人の良い男性と出会えたからというだけでなく、以下のポイントで比較した時に、客観的に評価が高いためおすすめです

パパ活サイトを選ぶポイント

  • ① パパ活専門サイトであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

まずはこの3つのサイトのうち最低2つ、できれば3つを使ってみて下さい。(既に登録済みの方は引き続き。)

3つのサイトはそれぞれ特徴も違うので、人によって合う合わないもあるはずで、それを見極められることも併用の良い点です(例えば私は「シュガーダディ」が一番使いやすいと思っていますが、パパ活友達には「ワクワクメール」が一番、という子もいます。)

それでは、具体的にどんなパパ活サイトかそれぞれ紹介していきます。

4-1. 年収証明付きで安心!私のおすすめ「シュガーダディ」

パパ活サイト「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活サイト「シュガーダディ」の会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ち男性を見つけることができます!

パパ活サイト「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるためプチ愛人を見つけやすく、一番おすすめのサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

4-2. 人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

パパ活サイト「ペイターズ」の公式ページ

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなプチ愛人を見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

パパ活サイト「ペイターズ」のツイッター口コミ

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のない男性からの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社paters
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OSWeb, Android(※iPhone版は準備中)

4-3. より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

出会い系サイト「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためプチ愛人を探しやすく、ここで探す人も増えてきています。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
登録人数約15万人(※推定)
女性料金0円
男性料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OSiOS(iPhone), android, Web

5. さいごに

以上、プチ愛人についてや、プチ愛人の探し方について紹介してきましたが、いかがでしたか?

“プチ愛人”とは”愛人”よりも、短い期間で、制約なども軽い関係性のことを指して使われている言葉です。

一緒にデートや食事をしたり、肉体関係を結ぶをすることで、数万円のお小遣いをもらえるケースが多いです。

プチ愛人を探すために、最もおすすめの方法は、パパ活サイトに登録することです。下記の3つがおすすめです。

基本的にシュガーダディ、ペイターズの2つがおすすめで、よりチャンスを広げたいというときにワクワクメールも追加するのがいいです。(※なお女性は全て無料です!)

このページを参考に素敵なプチ愛人が見つかり、あなたがあなたの理想に近づけることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。