愛人契約の相場は?私の実体験や男性の年収までこっそり紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「楽してお小遣い稼ぎしたい」「愛人をつくるにはいくらかかるの?」など、愛人契約の相場が気になっていませんか?

もちろん愛人契約にも相場はありますが、あくまで目安であって、実際のお手当の額は女性の魅力や男性の経済力などによって大きく変わります

ここでは、5年間男性から毎月30万円程度のお小遣いをもらってきた私が、愛人関係の相場について、実際に私が提示された金額も交えながらお伝えします。

  1. 愛人のお手当の相場は?
  2. 愛人手当をアップしてもらうための2つのポイント
  3. 愛人を探している男性の年収ってどのくらい?
  4. 愛人が簡単に見つかる2つのマッチングサービス

MIKIのプロフィール

著者:MIKI
27歳、身長161cm、金融系のお仕事
男性からお小遣いをもらい続けて6年。いつまでもできることではないと自覚し、お小遣いは投資や貯金にまわしてます。男性と話す時に投資の知識は役に立つ(笑)

これを読めば、愛人契約の相場を知り、きっと理想的な相手の見つけ方まで分かるでしょう。

1. 愛人のお手当の相場は?

愛人契約はお互いに納得できればいいので金額や条件は様々ですが、一般的な相場は次の通りです。

活動内容お手当
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~5万円
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】エッチなし
月5〜15万円
【定期】エッチあり
月10〜50万円

(※地方の場合は、大都市と比べるとお金持ちの男性の数が少ないので、上の相場の7~8割くらいに割り引いておくのが良いでしょう。)

男性の経済力や女性の魅力によっても大きく変わりますが、おそらくお手当は月10〜20万円程度になるのではないかと思います。

もちろん、100万円以上稼いでいる容姿端麗な女性や、お金持ちを虜にすることに成功した女性もいます。

その他にも誕生日やお祝い事などがあると、アクセサリー・時計・財布などの数万円~数十万円のプレゼントをくれる方もいます。

1-1. お手当のやりとり:都度または定期

愛人契約のお手当のやりとりは、「会うたびにもらう(=都度/単発)」「1ヵ月分まとめてもらう(定期/月契約)」のが基本です。

女性の立場からすると、月契約にしたのに後日お手当をもらえないとそれまでの時間と努力が無駄になってしまいます。

そのため、まずは都度から始めて、信頼関係ができてきたら定期を目指していくのが良いでしょう。

1-2. 月契約の具体的な条件は?

例えば、月契約の条件は会う回数や男性の経済力によって様々ですが、おおよそ以下が相場です。

定期・月契約会う回数/月お手当
食事やデート(エッチなし)4回5〜20万
食事やデート(エッチあり)4回 10〜50万
食事やデート(エッチなし)2回2〜10万
食事やデート(エッチあり)2回5〜20万

例えば女性の場合は、エッチありで月2回会う男性を2人見つけると、お小遣いは「月10万円前後×2人」で月20万円前後になります。

エッチなしだと男性を見つけるのが難しくなりますが、もし月4回会う人を2人見つければ、「月10万円前後×2人」で月20万円前後稼ぐことができます。

ちなみに、これまでに愛人関係として私が提示された金額をまとめると、だいたい以下の通りです。(記憶が曖昧で、エッチあり/なしの条件が混ざっていますが..。)

著者が提示された愛人契約の条件

私は見た目も特別きれいというわけではありませんが、月11~20万円くらいで提示されるケースが多いです。

1-3. 愛人契約とパパ活ってどっちが稼げる?

パパ活とは、もともと「パパと一緒に食事やデートなどをしてお小遣いをもらるための活動」のことですが、近年は手っ取り早く稼ぐために、体の関係を持つ人も増えてきているようです。

その結果、近年は愛人関係とパパ活の境界はどんどん曖昧になり、お手当の相場も大差ないようです。

1-4. お手当の額は何によって決まるの?

一概には言えませんが、私の経験や親しい友人との会話も踏まえると、愛人のお手当は以下によって決まります。

  • ① 女の子としての魅力
  • ② どれほど気に入られているか
  • ③ 相手の経済力
  • ④ 年齢
  • ⑤ エリア(大都市と地方)

なお、この中で女性が本人の努力で変えられるのは、上記①と②だけです。日頃から女性としての魅力を高めることが、愛人関係を長く続けるためのコツです。

男性は自身が感じている以上のお手当は渡したくないと思うものなので、女性は相手の方が楽しく過ごせるように心がけていきましょう!

2. 愛人手当をアップしてもらうための2つのポイント

せっかく愛人をつくるなら優しくて気前のいい男性が理想的ですが、実際にはそうしたケースは少ないです。

男性の心理として、どんな相手かわからないうちに高額の愛人手当を約束したくないという気持ちは、女である私としても理解できます。

これまで私も愛人手当アップのために試行錯誤してきましたが、最終的に以下2つのポイントが大切と感じています。

  • 自分からお手当アップの交渉をしない
  • 愛人を1人に絞らない

これまで様々な交渉を試してきましたが、いざやってみると男性の機嫌を損ねて関係解消ということもしばしば起こり得ます。

愛人手当はあくまで男性が決めることなので、男性が感じている価値以上の手当を求めてしまったら、当然ですよね。

つまり、『とにかく楽しませてあとは”待つ”』というのが一見遠回りに見えても、長い目で見れば最も良い方法と私は考えています。

それでも愛人手当をアップしてもらえない場合は?

もし、「全然お手当を上げてくれない..」と割りに合わないなと感じた時のために、愛人は1人に絞らないで、他の男性も常に探しておくことをおすすめします

それまでにしっかり楽しませてあげていれば、他の愛人を探すため連絡を減らしている内に「お小遣いアップするからやっぱり会ってほしい」と向こうから振り向いてくれますよ。

3. 愛人を探している男性の年収ってどのくらい?

先に結論から言うと、愛人を探している男性の年収は「1,000万円以上が大半」です。

愛人関係を維持するためには、お手当の他にも、以下のような様々なお金がかかるため、基本的にお金持ち(自由に使えるお金がたくさんある人)がほとんどです。

  • マッチングアプリ 5千円(月額)
  • デート代 1万円
  • 女性への交通費 5千円
  • 大人の関係 3~5万円
  • ホテル代 1万円

上のケースは、費用を節約して愛人を見つけられる『シュガーダディ』のようなマッチングアプリ(いわゆるパパ活アプリ)の場合です。

もし、より上質な出会いを実現する交際クラブの場合では、入会金だけでも最低数万円はかかります。

3-1. 交際クラブに登録している男性の年収

交際クラブ(=愛人クラブ)とは、運営会社が男女の間に入ることでより上質な出会いを提供するサービスで、男女ともに面接・年収の審査もあるため、お金持ち男性と出会える可能性が十分あります。(※後ほど詳しくお伝えします。)

一人でも気前の良い男性を釣り上げたら、現在の月収をあっという間に上回ってしまうこともありえます。

例えば、大手交際クラブの「ユニバース倶楽部」利用者の年収をまとめたものですが、1000万円以上の男性が8割以上いることが分かります。

出典:ユニバース倶楽部

それもそのはず、経営者、企業幹部、オーナー、医師など高収入な職業につく男性がほとんどです。

ちなみに、1,000万円以上稼げる日本人は4%程度しかいませんが、愛人クラブの利用者の80%以上は1,000万円以上の高年収です。

3-2. パパ活専門サイトに登録している男性の年収

パパ活専門サイトとは、パパ活(男性と食事やデートをしてお小遣いをもらうための活動)したい男女の出会いをサポートするサイトのことです。

例えばパパ活サイトで業界最大級の「シュガーダディ」にはどんな人がいるのか調査したところ、こちらも、年収1,000万円以上の方が8割以上を占めています。

実際に私の友人の中にも、シュガーダディで太パパを見つけて、月契約でお手当をもらっているという人もいます。

以上より、愛人を探して活動をきちんと続けていれば、年収1,000万円以上の男性と出会うのが意外と簡単です。

私自身も拍子抜けするくらい簡単にお金持ちと出会えました。

4. 愛人が簡単に見つかる2つのマッチングサービス

愛人マッチングサービスとは、「愛人を作りたい男女を結びつけるサービス」のことです。

下の図のように、あらかじめプロフィールを提出してもらい、男女が健全に出会える場を提供しています。

愛人マッチングサービスの詳細

事前に素性確認ができていれば、仮に詐欺にあっても立件できるわけで、犯罪防止になるわけです。

※ちなみに、愛人掲示板やツイッターなど素性が分からないサイトは利用するべきではありません。

4-1.「交際クラブ」と「パパ活アプリ」の2択

現在はマッチングサイトで恋人を探す人が増えて来ていますが、愛人探しでも同じです。

愛人を探すマッチングサイトには、次の2つがあります。

  • 交際クラブ・・・値段は高いけど、レベルの高い出逢いができるサイト
  • パパ活アプリ・・・お手頃な値段で、愛人希望の女性を簡単に探せるアプリ

それぞれの特徴・おすすめな人を具体的にまとめたのが次の表です。

種類特徴おすすめな人
交際
クラブ
・登録時に面接や審査がある
・登録料、年会費、紹介料がかかる
・女性は無料
・レベルの高い男女が使っている
・質の高い人と会いたい人
・金銭的に余裕がある男性
・容姿に自信がある女性
パパ活
アプリ
・面接や審査は無し
・月額制、課金制など料金体系は様々
・女性は無料
・多様な男女が使っている
・気軽に始めたい人
・お金を節約したい男性
・会える確率を上げたい女性

※スマホの方は、スクロールすると表全体が見れます。

※ただし、マッチングサービス会社を使うからといって必ずしも安全とは限りません。

マッチングサービス会社の中には、不当な費用を請求して問題となった事件もあったので、信頼できるマッチングサービス会社を選ぶ必要があります。

ここでは具体的にマッチングサービスとはどんなものか、おすすめのサービス会社も紹介するので参考にしてください。

それぞれ紹介します。

4-2. 交際クラブとパパ活アプリどちらを選ぶべき?

男性は、お金に余裕があるなら交際クラブ、節約したいならパパ活アプリがおすすめです。交際クラブは、入会金10万円以上のコースもあり、お金を出すと質の高い女性と会いやすいからです。

一方、女性は、交際クラブとパパ活アプリの併用がおすすめです。(※女性はどちらも無料なので安心です。)

一級の美人さんなら交際クラブだけでも十分でしょうが、普通の人は交際クラブでお金持ちパパをじっくり待ち、パパ活アプリで出会いを増やすのが賢い選択だと思います。

釣りをしている美人女性

出会い系などのマッチングアプリは女性優位ですが、交際クラブ・パパ活では圧倒的に男性優位で、男性側が選ぶことになります

女性はちょうど釣りのような感覚で、大きな獲物(パパ)を待つのが良いでしょう。

4-3. 安全なマッチングサービスの選び方

マッチングサービスの中には怪しいものがあり、出会えない所や意味の分からない費用が請求されてしまう所があります。

安全なところを使いたいと思ったら、いろいろなポイントをチェックする必要があります。

Noチェック内容
1プライバシーポリシーの有無
2届け出情報の有無
3事務所の有無
4企業情報が明示されている
5費用が明示されている

これらをいちいちチェックするのは面倒ですよね。

後ほど紹介する交際クラブやパパ活アプリは安全なので、是非チェックしてみてください。

ここからは交際クラブ、パパ活アプリの順に詳しくお伝えするので、パパ活アプリをすぐにチェックしたい人は以下をクリックしてください。

4-4. 質の高い出会いを求めるなら「交際クラブ」

男性に対し、微笑む女性

交際クラブは愛人版結婚相談所といえる存在で、愛人がほしい男女をマッチングしてもらうことができます。

登録する際に面接や審査があり、職業や年収、さらに、マナーがチェックされます。

女性は年収を気にする必要はありませんが、ルックスや面接時のマナーでランク分けされます。

美人な花嫁の例

交際クラブはモデルや芸能人志望のような一級の美人さんが在籍しており、才色兼備の女性と出会いやすいというメリットがあります。

一方、女性にとっては、面接や審査があるため、素性が明らかなリッチな男性と出会いやすいというメリットがあるのです。

交際クラブのおすすめは?

交際クラブの中には怪しい所があるので、「運営先が信頼できる」「営業地域が広い」「会員数が多い」の3つのポイントで選ぶのが安全です。

上の3つの観点から主な交際クラブをチェックした結果、Top3は以下の通りです。

交際クラブTop3比較

交際クラブで一番おすすめできるのは、サービス面や情報公開を積極的に行っている『ユニバースクラブ』です。

※『ヴェルサイユ』『私の足長おじさん』の2つも詳しく知りたい人は、「愛人を作るのは難しい?世界一簡単な愛人の作り方まとめ」の記事を参考にしてください。

1位 ユニバース倶楽部|最もおすすめの交際クラブ

交際倶楽部「ユニバース倶楽部」の公式ページ

ユニバースクラブ』は、1都13県をカバーする日本で最も広くサービスを展開している交際クラブの一つです。

テレビ朝日やAbemaTV、朝日新聞運営の雑誌など多くのメディアで取り上げられており、知名度はナンバーワンと言えるでしょう。(NHKの女子アナウンサーが登録して話題になりました)

社会的地位のある方にとっては個人情報保護が気になるところですが、サイトを見る限り、最もプライバシーポリシーを厳正に守っていることが分かります。

最近は女性が圧倒的に増えましたので、特に男性にとっては選びやすく、女性にとっては競争が激しくなっている状況ですが、最初に登録しておいて絶対に損はありません。

ユニバース倶楽部の口コミ

口コミ・評判

A さん(千葉・60代)
若いけれど、しっかりしてる感じでお話ししていても安心感がありました。
交際についてもわきまえた感じでとてもよかったです。
今後もお付き合いさせていただく予定です。

口コミ・評判

A さん(名古屋・20代)
服装もおしゃれで清潔感がありました。
会話のジャンルも幅広く予約していただいたお店も素敵なお店であり、楽しいお食事の時間を過ごすことができました☆

ユニバース倶楽部は良い口コミも悪い口コミも公式ページに乗せているので、登録を迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

ユニバース倶楽部の料金情報

ユニバースクラブでは紹介される女性のレベルに合わせて、スタンダード、ゴールド、プラチナム、ブラックの4つのクラスがあり、それぞれ値段が異なります。

スタンダード入会金:30,000円
年会費:20,000円
セッティング料金:20,000円
ゴールド入会金:50,000円
年会費:30,000円
セッティング料金:30,000円
プラチナム 入会金:100,000円
年会費:80,000円
セッティング料金:50,000円
ブラック入会金:300,000円
年会費:16,000円(地方8万円)
セッティング料金:100,000円

ランクが上がるに連れて、メールや電話での相談が可能になるなどの特典があります。

ユニバース倶楽部の入会資格

次の基準を満たせば、ユニバース倶楽部に申し込みが可能です。

男性・20歳以上
・犯罪歴がない
・身分証をご提示頂ける
・経済的・精神的にゆとりがある
・長期パートナーとの出会いを求めている
女性・18歳〜40歳、要身分証
※次の方はNG
・高校生、18歳未満
・体型が極端に太い方、細い方
・心身どちらか健康で無い方
・極端にわがままな方
・ユニバース倶楽部のルールを守れない方
ユニバース倶楽部の基本情報
公式ページhttps://universe-club.jp/
サービス地域東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、沖縄
会員数男性 2,772名・女性 8,185名
紹介メディアテレビ朝日、AbemaTV、telling,、SmartFlash等

他に何か知りたいことがありましたら、公式ページよりお問い合わせください。

ユニバースクラブはチャットで簡単に問い合わせできます。

4-5. 気軽に出会いた人には「パパ活アプリ」

パパ活アプリは「パパ活専門の出会い系」というようなもので、面接や審査もありませんので、気軽に始めることができます。

始めやすいということもあり、使っている人の人数が多く、会える確率を上げたい人におすすめです

イルミネーションと女性

あまりリッチではない男性も使っていますし、いまいちパッとしない女性も在籍しています。

パパ活アプリのおすすめは?

信頼できるパパ活アプリを選ぶ際は、次の3つのポイントをチェックすると、失敗が少ないです。

  • ① パパ活専門アプリであること(出会い系ではないということ)
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること

これらのポイントをもとに、私がおすすめするのは次のアプリです。

Noアプリ特徴
1パパ活アプリ「シュガーダディ」のロゴシュガーダディ登録人数が一番多い。
年収証明で安心。
2パパ活アプリ「ペイターズ」のロゴペイターズ人気急上昇中のマッチング式アプリ
知り合いにバレずに活動したい人におすすめ
3パパ活できる出会い系「ワクワクメール」のロゴワクワクメールパパ活できる出会い系
出会いを増やしたい時に併用するのがおすすめ

ここでは最もおすすめの『シュガーダディ』を紹介します。

※他2つの詳細も知りたい人は、「愛人を作るのは難しい?世界一簡単な愛人の作り方まとめ」の記事でチェックしてください。

1位 シュガーダディ|年収証明付きで安心!

パパ活アプリ「シュガーダディ」の公式ページ

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門アプリで、長年続く信頼のアプリということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

パパ活アプリ「シュガーダディ」の男性会員データ

※引用:「シュガーダディ

実際にアプリを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。(もちろん、年収が低くても利用できます。)

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ちパパを見つけるため、多くの女性が登録しています。

パパ活アプリ「シュガーダディ」の年収証明

このような特徴があるため、愛人を見つけやすく、パパ活する人にまずおすすめしたいアプリです

なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
登録人数約5万人(※推定)
女性料金0円
男性料金4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OSWeb

5. まとめ

ここまで愛人の相場や愛人を探している男性の年収について、お伝えしてきましたが、いかがでしたか?

愛人を探している男性は年収1,000万円以上のお金持ちが大半で、愛人契約の相場は以下の通りで、月10~20万円になることも珍しくありません

活動内容お手当
【都度】食事のみ1~3万円
【都度】デート2~5万円
【都度】エッチあり2~10万円
【定期】エッチなし
月5〜15万円
【定期】エッチあり
月10〜50万円

また、先ほどご紹介したおすすめアプリは以下の3つです

それぞれ特徴が大きく異なるため、自身の予算や好みで選べばokですが、どちらにするか迷う場合はより始めやすいシュガーダディをおすすめします。

(女性はどちらも無料なので、両方を併用して出会いのチャンスを広げることをおすすめします😊

以上を参考に、愛人契約の相場を知り、あなたとって理想的な人と出会えることを心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Papa Rich

Papa RIch(パパリッチ)は、パパ活やギャラ飲み、交際倶楽部を安全に楽しむための情報サイトです。